引き寄せの法則・よくある質問のまとめ

FAQ

 

こんにちは、岡野真です。

この記事では、引き寄せの法則に関して読者の方からよくいただく質問をまとめてあります。

あなたが幸せを引き寄せるための参考になれば嬉しいです(*´ω`*)

 

 

引き寄せの法則・よくある質問の一覧

 

アファメーションは声に出さなくても効果はありますか?

はい、効果はあります。

ただ、

「声に出してやるのと出さないでやるのとでは、どちらのほうがより効果が高いか?」

と比べると、声に出したほうがより高い効果が見込めますので、できれば声を出すほうをおすすめします。

詳しくは以下の記事をご参照ください。

★アファメーションは声に出さなくてもいい★

 

 

アファメーションは何回くらい唱えれば効果が出てくるのですか?

残念ですが、はっきり「〇回くらい」と断言することはできません。

果が出るのが早いか遅いかはその方によります。

でも、せっかくやるならなるべく早く効果がほしいものですよね。

では効果を出やすくするためにはどうすればいいのか?というと、アファメーションを行う際、

「私は潜在意識を変えるためにこれをやっているのだ」

という目的意識をはっきりと持っていることが大切です。

★アファメーションの回数について★

 

 

アファメーションは、録音したものを聞くのでも効果はありますか?

はい、効果はあります。

ただ、録音アファメーションを睡眠中にずっと流しっぱなしにすると、

かえって効果が出にくくなってしまいますのであまりおすすめはできません。

いくつかの注意点を守りながらお聴きになってみてください。

★録音アファメーションの効果について★

 

 

引き寄せの法則で「ワクワクしなさい」とよく言われますが、ワクワクできません。

このようなときにはどうすればいいのでしょうか?

無理をしてワクワクする必要はありません。

ワクワクしなさいという言葉は「心を躍らせていなさい」という意味ではなく「自分の心に正直でいなさい」というような意味ですので、

無理にワクワクしようとするのが辛いと感じている場合には、そのお気持ちに正直になって無理をするのをやめてみてください。

★ワクワクできない、それでOK★

 

 

本当に引き寄せの法則で願いが叶うか不安です。

こんなふうに不安になっていては「不安になること」のほうが引き寄せられてしまい、願いが叶わなくなってしまいますか?

不安を抱くと願いが叶わなくなるということはありません。

「不安という感情を抱くと願いが叶わなくなる」

と思っている方は多いのですが、実はそうではなく、

「不安という感情を抱くと願いが叶わなくなるという思考

を抱くことで願いが叶わなくなっています。

★不安が現実化することはない★

 

 

引き寄せの法則で叶えたい願いが複数ある場合、どれかひとつに絞ったほうが叶いやすくなりますか?

いいえ、複数だから叶いづらいということはありません。

むしろひとつに絞ってしまうと良くない結果になってしまう可能性もありますので、個人的には複数の願いを持っているほうが望ましいと思います。

★叶えたい願いは複数あってもよい★

 

 

私の願いはとても叶いそうにない大きなものです。

もっと小さな願いにしておくべきでしょうか?

いいえ、願いのレベルを落とすとかえって叶いにくくなってしまうこともあります。

引き寄せの法則で願いを叶えたいというとき、現状と理想のギャップは大きいほうがむしろ叶いやすいですので、小さな願いにしておこうと思う必要はありません。

★理想と現実のギャップについて★

 

 

引き寄せの法則を実践しているのに、状況が良くなるどころか悪くなったですが、なぜでしょうか?

状況が悪くなったと感じる場合、少し視野が狭くなってしまっているのかもしれませんね。

落ち着いて冷静に考えてみたり、もう少し長い目で見てみると、本当は状況は悪くなどなっていないと気づくはずです。

★引き寄せをやってるのに状況が悪くなった?★

 

 

引き寄せの法則では、執着すると叶わなくなると言われることもあれば、執着しても叶うと言われることもあります。

言っていることが正反対なのですが、どちらが正しいのでしょうか?

「叶う」という前提での執着ならば叶う、「叶わない」という前提での執着ならば叶いづらい、と考えるとわかりやすいかと思います。

執着するかしないかよりも、前提がどうであるか?のほうが大切です。

★執着してもいいのか悪いのか、どちらなの?★

 

 

引き寄せの法則の話になると「望むものは既にある」とよく言われます。

でも、既にあるといってもどこにあるのかがわからないのですが、どこなのですか?

どこでも構いませんので、好きなところに既にあることにしてください。

大事なのは「どこにあるかを理解すること」ではなく「既にあると思えるか否か」です。

既にあると思うことができるのであれば、どこにあるのだと思っても問題はありません。

★既にあるって言われても、どこにあるの?★

 

 

よく「幸運体質になれる音楽」といったものがありますが、

ああいうものには本当に幸運を引き寄せられるようになる効果があるのですか?

はい、効果はあります。

といっても、

「音楽を聴くと摩訶不思議なパワーが働いて幸運体質に!」

というわけではなく、音楽には脳の扁桃体という部分の働きを抑える効果があり、そこの働きが弱まった結果、良いことが起きるようになるということです。

★幸運を引き寄せる音楽の効果について★

 

 

いかがでしたか?

このFAQ記事に知りたいことが書かれていなかった場合には、サイトにある検索バーもご利用になってみてください。

知りたいことに関してのキーワードを打ち込むと、そのキーワードに関連している記事が表示されます。

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せFAQ 

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ