復縁すると確信すれば潜在意識が働く、と言われても…

sweetheart

 

潜在意識を使うまでもなく、復縁する方法?

 

今回は、

「潜在意識の力を使って復縁するのが望み」

と思っている方へ向けてのお話です。

こう言うと、

「復縁する際の、上手な潜在意識の使い方について書いてあるんだな」

と思うかもしれませんが、そうではなくて、

「この方法を試せば、わざわざ『潜在意識の力を使うぞー!』と思わなくても復縁することはできるんじゃないの?」

という方法がありますので、その方法のご紹介です。

 

 

潜在意識によって、復縁するまでの流れとは?

 

ご紹介したいのは、宮脇拓哉さんという方の「復縁大学5STEP」という復縁プログラムなのですが、

「なぜこれを紹介したいと思ったのか?」

ということについて、これから詳しくお話していきます。

 

 

まずは、潜在意識を使って復縁するまでの流れを簡単に書いてみますね。

 

①復縁したいのであれば「私は必ず復縁する!できるんだ!」としっかり確信する

②潜在意識は確信を現実化する意識なので、

「お、必ず復縁する?そう思ってるならその確信どおり、復縁する現実を作らなきゃね」

と働きはじめる

③するとあなたは潜在意識の力に突き動かされて、

「相手と復縁することができるような言動・行動」

を無意識のうちに取り始めてしまう

④結果、復縁する

 

という流れです。

要は、

「復縁するという確信さえあれば、あとは潜在意識がやってくれる」

ということですね。

 

 

「復縁するという確信さえあれば」と言われても…

 

ただ、これってひとつ難点がありまして…。

「そもそも、その『復縁するという確信』が持てないので、潜在意識が復縁する方向へと動き出してくれない」

という方も多いです。

復縁するという確信がない場合には、潜在意識はどう働くのか?というと…、

 

①「復縁したいけど、できないかも…」という気持ちが強い状態。

つまりこれは「できない」という確信が強い状態。

②潜在意識は確信を現実化する意識なので、

「お、復縁できない?そう思ってるならその確信どおり、復縁できない現実を作らなきゃね」

と働きはじめる

③するとあなたは潜在意識の力に突き動かされて、

「相手と復縁することができないような言動・行動」

を無意識のうちに取ってしまう

④結果、復縁できない

 

このようになってしまいます。

 

 

人って恋愛のことになると、ついつい不安になってしまうことが多いものですよね。

彼からの連絡がないと、

「もう二度と連絡がないかも…」

と考えてしまったり。

相手は何気なく言った言葉なのかもしれないけれど、

「もしかして、こういう意味があって言ったんじゃ…」

と言葉の裏を探ってしまったり…。

決してそんなことをしたいわけじゃないのに、ついついそうして心が揺らいでしまい、「大丈夫!復縁する!」という確信が持てない。

そして確信が持てない以上、あなたの潜在意識は「復縁できない方向」へ向かい続ける…。

 

 

復縁する確信が持てないなら、もうダメなの?

 

ここまでを聞くと、

「ふ、ふ、復縁するという確信ができない以上、潜在意識が味方してくれない…。

だったら、もうダメなんじゃ…」

と思っちゃうかもしれませんが、でもでも、ちょっと待ってください。

さっき、

 

復縁すると確信すると、あなたは潜在意識の力に突き動かされて、

「相手と復縁することができるような言動・行動」

を無意識のうちに取り始めてしまう

 

と書きましたよね。

では、

「相手と復縁することができるような言動・行動」

とは具体的に何なのかについて、ものすご~~く事細かに書かれている手引書があるとしたら…?

 

 

潜在意識が、復縁できないほうを目指していたとしても…

 

あなたの潜在意識がいま、

「復縁できないかもと思ってるから、できない方向に動こう!

では、ここでAという選択肢を選んだほうがいいな。Aを選べば復縁できない方向へ行けるぞ!」

というふうに働いているとしても、あなたの手元に、

「復縁できない方向に行く人は、ここでAという選択肢を選びがちです。

しかし、実際にはBを選んでください。

なぜBを選んだほうが復縁に近づけるのか?その理由は具体的に〇〇です」

というふうに書かれたものがあれば、どうでしょう?

これならさすがにBを選びませんか?

潜在意識の思うがままに、Aを選ばされてしまうことはなくなります。

 

 

復縁するという確信が持てないとしても、その手引書どおりにしていけば、

「復縁するという確信を持てたときと同じ言動や行動を取ることができる」

わけですよね。

ならばわざわざ、

「確信できるようになるぞ…!う、うう、でもできない…!」

というふうに苦しまなくても、それを読んでその通りにすればよくないかな?と。

 

 

では、その手引書とはなんなのか?というと、冒頭に言った宮脇拓哉さんの「復縁大学5STEP」なんです。

17年もの間、復縁について研究しつづけてきた心理カウンセラーさんが作った手引書だけあって、内容が非常に詳細です。

ぼんやりと、

「復縁したいときにはこうしましょうね~」

程度のものではなくて、

 

①では、まずは最初にこれこれこのようにしましょう、その理由は○○です。

②その次はこれです、理由は□□で、注意点は△△です。

③そのあとにこれをします、この際、○○はしてもいいですが◇◇は良くありません、その理由は□□です。

④その次はこうです、理由は…

⑤その次は…

 

というふうに、復縁に至るまでの流れを本当に細かく書いてあります。

仮にもしよく分からない点があれば、メールで問い合わせればアドバイスが返ってきますので、

「復縁したいけど、自分が具体的に何をどうすればいいのかわからない」

ということはありません。

これでもか!!!というような、とても懇切丁寧な指導がなされている点に、

「これなら、『復縁するのが望みだけど、できるという確信がなかなか持てない』という方のお役に、大いに立ちそうだ」

と感じ、今回ご紹介しようと思いました。

 

 

徐々に復縁する確信が生まれてきて、潜在意識も味方しだす

 

いまはあなたの潜在意識がまだ「復縁できない方向」に向かっているとしても、

「相手と復縁することができるような言動・行動とは、具体的にどのようなものなのか?それはなぜなのか?」

ということを細かく知って、そのとおりにやっていけば事態は好転していきます。

そうして好転していけば必ず徐々に、

「本当にこれでいいんだ!私、これで復縁できる!するんだ!」

という自信や確信が生まれてきます。

そして、復縁するという確信が生まれたなら…?

そう、潜在意識は「復縁する方向」へと向かう先を変えますよね。

潜在意識が味方してくれれば、状況はさらに好転してゆきます。

 

 

仮に途中でどうすればいいのかな?と不安になることがあったとしても、

「その場合にはこれこれこうしましょう」

と詳細に教えてくれる手引書が手元にあり、かつ、メールでの相談も何度でもできるのですから、迷うことはありません。

ぜひ活用していただきたいと思います(*´ω`*)

 

 

あなたが男性か女性かで、復縁したいときに取る行動は違ってきます。

あなたが女性の場合には以下をクリックしてください↓

 

 

あなたが男性の場合には以下をクリックし、詳細におすすみください↓

 

 

 

 

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ