潜在意識さん、邪魔が入るのはどうしてですか?

花

 

自分を変えようとすると、邪魔が入るようになる…

 

今回は、

「変わろうとするとなぜか邪魔が入る」

と思っている方へのお話です。

せっかく潜在意識の力で自分を変えるんだ!夢を叶えるんだ!と思っていても、

そういうときにまるでそれを阻むように邪魔が入ることがあります。

これって一体なんでなの?ということについてお話していきます。

 

 

邪魔が入る2パターンとも、潜在意識が関係している

 

まず、邪魔が入るときには2つのパターンがあります。

 

①自分で自分に邪魔を入れているパターン

②本当に周りから邪魔が入るパターン

 

です。

 

 

①自分の潜在意識が原因で邪魔が入るパターン

 

①自分で自分に邪魔を入れているパターンとはどういうものかというと、たとえば、

 

○変わるぞ!と前向きになろうとしたら、携帯電話が壊れた

○買ったはずの商品を、店員さんが袋に入れ忘れて入っていなかった

 

といったことが起きたときです。

ここで、

「嫌なことが起きた…なんでこういう邪魔が入るんだろう…」

と思い悩む方もいらっしゃるのですが、こういうことは変わるぞと思っていてもいなくてもときどきは起こることですので、その出来事とあなたが変わろうとしたことには、特に関係はありません。

関係のない出来事に対し、

「関係があるに違いない、邪魔が入っているに違いない」

と発想してしまっているだけです。

 

 

ではでは、なぜそんな発想をしてしまうのでしょうか?

なぜなら、そういう発想をすれば変わらずにすむからです。

潜在意識というのは、最初のうちは変わることを極端に嫌う意識です。

なのであなたが変わるぞ!と思い、そのときにたまたま携帯が壊れたりすると潜在意識は、

「チャーンス!この出来事に対して『邪魔が入った』って発想させたれ!

そんで、

『こんな邪魔が入るなんて、やっぱり私には変わるなんて無理なんだ…』

と諦めてくれ!

そうすれば俺、わざわざ変わるために仕事しなくてすむ!(`・ω・´)」

ということで、そういう発想が出てきます。

こういうときには、

「ほっほー、私の潜在意識ってばつまんない発想させてくるな~」

とでも思って適当に流しておけばいいのですが、

「自分の潜在意識に、邪魔が入るという発想をさせられている」

ということに気づいていないと、

「どうして周りからこんな邪魔が入るのだろう?」

とつい思ってしまいますよね。

 

 

ただ、これは実際には周りから邪魔が入っているわけではなく、自分で自分に邪魔を入れてしまっている状態なのですから、周りではなく自分自身に目を向けてみてください。

「そうかー、私の潜在意識はこんなことをするほど変わりたがっていないのか~」

ということをしっかり自覚し、そんなものには乗せられぬと意識さえしておけば大丈夫だと思います。

乗せられずにいれば潜在意識のほうも、徐々にそういう邪魔を入れてこなくなりますよ。

 

 

周りの潜在意識が原因で邪魔が入るパターン

 

次に、②本当に周りから邪魔が入るパターンについてです。

これはたとえば、

 

○ダイエットすると宣言したとたん、周りが急に甘いものをすすめてくるようになった

○資格試験の勉強をすると言ったとたん、周りから遊びに誘われることが増えた

 

というふうに、明らかに他者がこちらの足を引っ張る行為をしてくるパターンです。

なぜ周りからこういう邪魔が入るのかというと、周りの人間の潜在意識も最初のうちは変わることを嫌うためです。

仮にあなたが太っているのであれば、相手の潜在意識は、

「太っているあなたと接する生活」

に慣れています。

しかしあなたがスリムになると、自分が慣れ親しんだ生活が変わってしまうことになります。

そのため相手の潜在意識が、

「おいコイツに甘いもんたんと食わせたれ、今までどおり太っててくれれば俺は生活を変えずにすむんだから!(`・ω・´)」

となり、相手はそういう邪魔をしてしまうんですね。

 

 

こういう場合の対処としては、まずわざわざ「私はこれから変わる」と周りに宣言してまわらないこと。

ダイエットにせよなんにせよ、周りにやると伝える義務はありませんので、黙ってやれば邪魔が入る機会も減ると思います。

あとは、あまりにひどい邪魔が入るようでしたら、家族だろうとなんだろうと距離を置いたほうが良いと思います。

「そこまでひどい邪魔が入るわけではないし、相手と離れることは考えていない」

というのでしたら、あとはあなたが変わるという意志を強く持っていられるか、いられないかです。

やはり、周りではなく自分自身に目を向けて、

「私はこの邪魔に屈して人生を諦めるのか?それとも、変わることを選ぶのか?」

と自分に問いかけ、後者を選び続けてください。

相手の潜在意識もさすがに、

「あなたの脳の中を直接操作して、変わるという意志を消す」

ということまではできませんので、こちらが意志を曲げなければいずれ邪魔をしてこなくなります。

応援しております!(*´ω`*)

 

 

邪魔が入る場合、入り方には2パターンあります。

①自分の潜在意識が自分の邪魔をしている場合。

②周りの潜在意識が自分の邪魔をしている場合。

どちらにせよ変わるという強い信念があれば、いずれ潜在意識からの邪魔は入らなくなります。

 

 

そういえば以前、

「私は前向きに変わりたいのに、まわりがわざと私に向かってネガティブ発言をしてくる。どうすればいいのか?」

という質問に回答したことがあります。

良ければそちらの記事も参考になさってみてください↓

★引き寄せでは、周りのネガティブ発言にどう対処すればいいの?★

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ