思考も感情も、時間も人間関係も片付けよう

片付け

 

片付けを通して、自分の人生を変える

 

先日ご紹介した「片付け」の無料動画、第2話が公開されました!(*´ω`*)

詳しくはこちらから↓

 

※講座の視聴、特典の受け取りなどはすべて無料です。お金は一切かかりません。

 

以前にもお話したのですが、これは単に「部屋を片付けましょう」という趣旨のものではありません。

なので、

「別に私は断捨離とか、ミニマリストになることに興味はないぞ」

と思っている方も、ぜひご覧になってみてください。

ミニマリストになりましょう、とかそういうものではなくて、

 

自分のごちゃごちゃになってしまっている思考や感情、時間や人間関係…、

そういったものを「片付け」を通じて良くしていきましょう、というものです。

 

部屋の片付けが目的というよりは(部屋の片付けもできるようになりますが)

「自分らしさを確立し、人生を豊かにすること」

「自分の仕事や人間関係を良くすること」

が目的です。

なので、「私は片付けは得意だ」と思っている人の役にも立つと思います。

もともと片付けができる人って、できるがゆえに、できない人の気持ちが理解しがたかったりするもの。

そのため、

「なんでこの人、片付けできないんだろう?」

と思ってしまうこともあるかと思いますが、なぜその人は片付けができないのか?ということをちゃんと知ることで、

「その人の思考や感情はどうなっているのか?

それを踏まえたうえで、どのようにその人と付き合ってゆけばよいのか?」

がわかります。

 

 

これによって、家族や職場などでの人間関係が改善されていく…というわけですね(*^^)v

もちろん自分自身のことも知れるので、自分の仕事がうまくいくようになったりなどもします。

「片付けの仕方そのもの」にはあまり興味がないという方でも、

「片付けの仕方を通じ、相手のことを知る」

「自分自身のことを知って向上させていく」

ということに興味があるのならば、ご覧になってみてください(*´ω`*)

 

片付け方で、あなたのタイプがわかる

 

さてさて2話目の内容ですが、

「片付け方には、その人の考え方の特徴が出る」

とのことで、簡単なチェックリストが出てきます↓

 

リストにチェックしていくことで、自分がどんなタイプなのかがわかるというもの。

私はAタイプ(完璧主義タイプ)だなー。

私の母はDタイプ(気持ちが盛り上がったときには片付けられるけど、またすぐ散らかるタイプ)かも。

ちなみに、自分の(または家族とか友人、恋人などの)部屋がすぐ散らかることに対して、

「これは、そういう性分なんだからもうどうしようもないのかな…」

と感じる人も多いかと思います。

しかし意外なことに!

 

実はそういうタイプの人こそが、もっとも片付けが早くうまくなるとのこと!

すぐリバウンドしちゃう人、希望を持って~!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

タイプ診断のあとは、タイプに合わせた片付け方も紹介されますので、それを参考に片付けをしてみてください。

部屋が片付くだけじゃなくて、それを通じて自分の気持ちも片付いていくと思います。

 

 

これって、友達や好きな人とかに「部屋の片付けってどうしてる?」と聞けば、

チェックリストをもとにして相手のタイプがわかって面白いですね。

相手が片付かないことに悩んでいるなら、適切なアドバイスなどもできるようになりますし、役立ちそうです。

ぜひ自分や周りの人のことを知り、より良くなっていくための参考にしてみてください(*´ω`*)

 

※講座の視聴、特典の受け取りなどはすべて無料です。お金は一切かかりません。

 

 

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

現実をコントロールできないのは、なぜ?

空

 

潜在意識になら、なんとか現実をコントロールできないの?

 

今回は「現実はコントロールできない」についてです。

潜在意識のお話の中では、これでもか!というほどよく言われることですよね。

「そうは言われても、現実…コントロールしたいがな…。

潜在意識の力ってすごいんじゃないの?なんとかして現実をコントロールできないの?」

と思っている方へ向けて、詳しくお話していきます。

 

 

なぜ現実をコントロールできないか?の前に…

 

まず、現実をコントロールできないのはなぜか?の前に、

潜在意識下の前提が、現実になっていくまでの過程についてお話します。

それがわかっていないと意味がわからなくなっちゃうと思うので、

すでにわかっている方も、おさらいのつもりで読んでみてください(*´ω`*)

現実になるまでの過程は、簡単に書くとこんな感じです↓

 

①潜在意識下に、なんらかの前提がある

(前提ではなく、認識や信念といった表現がされることもよくあります)

②その潜在意識下の前提をもとにして、顕在意識上に思考が生まれる

③その顕在意識上の思考をもとにして、現実でなんらかの行動を取る

④その行動にふさわしい現実になる

 

です。

わかりやすいように、ちょっと極端な例にしてみるとこんな感じです↓

 

①俺は人のことなんてどうでもいい、自分さえよければいいんだ!

(潜在意識下の前提)

②そうだ、人を騙してでも金を稼いでやろう

(潜在意識下の前提をもとにして生まれた、顕在意識上の思考)

③粗悪品を高値で人に売りつける

(顕在意識上の思考をもとにして、現実で行動を取る)

④買った人からクレームの嵐が来る

(取った行動にふさわしい現実になる)

 

 

現実をコントロールしたい(クレームだけ止めたい)はできない

 

では、もしこの人があなたにこう相談してきたら、どう思うでしょうか?

「最近、『クレームを受けまくる』なんていうひどい現実が起きてるんだ…。

潜在意識の力で、このひどい現実をなんとかコントロールしたいのに…何も変わらないんだ…」

と。

たぶんあなたは、

「いやいやいや、お前が『①人のことなんてどうでもいい②騙してでも金を取ろう』なんて思って③粗悪品売るのやめれば、④クレームこなくなるがな。

それはせずに④クレームだけ来ないようにしたいとか、無理だろーが!」

と思いますよね。

そう、

「①②③を変えずに④だけ変えようとしても、無理だろーが!」

なんです。

ということで、

「現実はコントロールできない」

です。

 

 

ちなみに、

「④現実だけコントロールするのは無理だろーが!」

と思いやすいように極端な例にしてみただけで、あなたが人のことをどうでもいいと思っている人間だとか、そういう意味ではありませんよー(;´・ω・)

 

 

前提を変えれば、現実はコントロールせずとも変わる

 

では、この人があなたの言葉を聞いて、

「人のことも、もっと考えなきゃいけないな…」

と反省したとします。

つまり潜在意識下の前提が、「人のことなどどうでもいい」から「人のことも考えよう」に変化しました。

そうすると、

 

①俺は、自分のことだけじゃなくて人のことも思いやるんだ

(潜在意識下の前提)

②だったら、粗悪品を売るなんてやめなきゃな…

(潜在意識下の前提をもとにして生まれた、顕在意識上の思考)

③売るのをやめるという行動を取る

(顕在意識上の思考をもとにして、現実で行動を取る)

④クレームが来なくなる

(取った行動にふさわしい現実になる)

 

というふうに、④現実が変わりますね。

ちなみに、①潜在意識下の前提を変えてから④クレームが止むという現実に至るまでには、時間がかかりますよね。

①を変えたからといって、次の瞬間に④に行くことは物理的に無理です。

これが「叶うまでは時間差がある」ということです。

 

 

現実ではなく、前提をコントロールする

 

すべては、①潜在意識下の前提から始まります。

ここを変えないかぎり、そのあとの②③④の流れが変わることがない。

そのため、

「①前提を変えろ(認識の変更をしろ、信念を変えろ)」

とよく言われます。

あなたの潜在意識下の前提は、なんですか?

現実をコントロールしようとしないで、前提をコントロールしようとしてください。

前提をコントロールして変えるための潜在意識メソッドなら、たくさんありますからね(*^^)v

 

 

あ、そうそう、メソッドは④現実じゃなくて①前提を変えるものだということも、

つい忘れがちになるので、ぜひぜひ覚えておいてください(*´ω`*)

 

 

現実は、前提の結果。

現実だけ(結果だけ)コントロールして変えることは、できない。

 

 

最後に、私のおすすめの無料動画のご紹介です。

画像クリックで、動画についての詳細に飛びます↓

 

「片付けの動画」といっても、単にモノを捨てる・減らすという内容ではありません。

「自分のいらない思考を片付ける、感情をクリアにする」

「自分の個性や、何を望んでいるのかということをはっきりさせて、望む人生を送る」

ということに重点を置いたメソッドです。

要は、

「片付けを通じ、①潜在意識下の前提を変える」

ということですね(*´ω`*)

このメソッドで、

「お金が入ってくるようになった」

「人間関係が良くなった」

…などなどの変化が起きている方が、たくさんいらっしゃいます。

お金はかかりませんので、ぜひご覧になってみてください。

 

 

☆メールマガジン配信中です☆

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

 

☆個人セッション受付中です☆

「潜在意識の力で達成したいことがあるのに、なかなか現実にならない…」

そう思っている方へ向けてのセッションです。

セッションの詳細については、以下からご覧になれます↓

 

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

買うかどうか、捨てるかどうか…どう決める?

 

なぜかどんどん、部屋に物が増えていく?

 

先日は、片付けについてのおすすめ動画のご紹介でした。

無料の動画ですので、ぜひご覧になってみてください。

詳細についてはこちらです↓

 

私はどちらかというと、部屋の中はきれいなほうだと自分では思っています。

なので今回は、

「なんだか物が増えちゃうし、捨てようにもどう捨てればいいかわからない」

という方へ向けて、

「私の場合はこんなふうにしてるよ~」

ということについて書いていこうと思います、参考になれば嬉しいです(*´ω`*)

 

 

「安いかどうか」を、買う判断基準にしない

 

まず、物を増やさないためにはどうすればいいのか?

これは単純に、

「どうしても必要なものや本当に欲しいものならば買い、そうではないなら買わない」

をすればいいですよね。

では、その判断はどうやってすればいいのか?というと、以下の言葉を参考に判断してみると良いと思います↓

 

悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ。

(以前にTwitterで見かけた言葉なのですが、誰が初めに言った言葉なのかまではわかりませんでした)

 

「安いから」という理由で買ったものって、買っても使わないことが多いですよね。

「安さに目がくらんで」思わず買ってしまっただけで、「欲しいから」買ったわけではないためです。

「欲しいと思った、しかも値段を見たら安い」

というのであればラッキーだし、買えばよいと思います。

けれど、

「値段を見たら安かった、だから欲しくなった」

というのであれば、買わない。一旦その場を去ってみてください。

その場で衝動的に「欲しいような錯覚」に陥っているだけで、本当は自分にとって重要なものではありませんから、その場を離れてしまいさえすれば忘れてしまうと思います。

これで、安さにつられて衝動買いしたものが増えていくことはなくなります(*^^)v

 

 

安いもので妥協すると、かえって出費が増える

 

「欲しいと思った、しかし値段を見たら高い!」

と思ったときには、思い切って買ってみてください。

ここでついつい、

「私は貧乏なんだから、もっと安いもので妥協しよう。

探せば、安くて似たようなものがあるかも…」

と、安いものを買いがちになります。

そうして代わりのものを買うと、顕在意識上ではひとまず満足します。

しかし心の底(潜在意識)では、

「本当に欲しいものはまだ買えていない」

と思っていて、本当に求めているものが手に入らないストレスが生まれはじめます。

すると人はそのストレスを紛らわせるために、また別の安いものを買ってしまいます。

しかし、また買ったものも本当に欲しいものではないので、ストレスは解消されない。

だからまた別のものを買い、それも本当に欲しいものではない…。

これを繰り返していくうちに、どんどん出費といらないものがかさんでいき、

「結局、最初に思い切って欲しいものを買ったほうが安くすんだし、ものも増えずにすんだ」

となることもよくあります。

 

 

「貧乏だ、妥協するんだ」という前提が深まってしまう

 

あと、私は昨日の記事で、

「物はただの物ではなく、『思いの象徴物』としてそこにある」

とお話しました。

「どうせ私は貧乏だから、安いもので妥協しておこう」

こういった思いで買ったものは、「貧乏」や「妥協」の象徴物ということです。

顕在意識上では気づかなくても、それを見るたび、触れるたび、使うたび、身に着けるたび、

「私は貧乏です、妥協する人間です」

という思いが、潜在意識に刷り込まれて深まっていきます。

そうして貧乏の象徴物を目にしながら、「私はお金持ちだと思おう」としても、ちょっと難しくなってきてしまいます。

バナナを目にしながら、「これはメロンだと思おう」としても難しいのと似ています。

 

 

高くても思い切って買ってしまえば、そこで心は満たされて「ストレスでまた別の物を買う」なんてこともありませんし、そのものが「私は妥協しない人間なんだ」という象徴物にもなります。

それを使うことで自己肯定感が上がっていき、「どうせ貧乏だし…」という前提も変わりやすくなり、お金が入ってきやすくなりますよ。

なので、

「お金持ちになったら良いものを買うのではなく、先に良いものを買うことでお金持ちになるのだ」

とよく言われるんですね(*´ω`*)

 

 

「安いからつい欲しいような気になっただけ」のものは、いらない

 

「既に部屋の中にはものがいっぱい…まず何から捨てよう?」

というときは、

「安いから、という理由で欲しくもないのに買って、使っていないもの」

から処分すればいいのではないかな?と思います。

って、これは言うまでもなく、それから捨てる方が多いかな?とも思いますが。

欲しくなかったうえに使ってもいないなら、明らかにいらないですからね(;^ω^)

「買ったけどまだ一回も使ってないし…、残しておけばいつか使うかも…」

という思いがよぎることもあるかもしれませんが、思い切って手放してみてください。

 

 

空白の法則では、

「いらないものを手放すときには、売ってはいけない」

と言われますが、私は時と場合によると思います。

たとえば、売ったお金でまた「安いから」と欲しくないものを買うくらいならば、

誰かにあげるなどして人の役に立ったほうが良いかと思います。

けれど、

「売ったお金を、自分の成長のために使おう」

と自己投資に使ったり、

「本当に本当に欲しいものを買うための足しにしよう」

というのであれば、売ってもいいんじゃないかな?と思います(*^^)v

 

 

悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ。

 

 

関連記事です↓

断捨離で、引き寄せる力が強まる?

空白の法則って何?

 

 

最後に、冒頭でも触れたおすすめ無料動画のご紹介です。

 

「片付けの動画」といっても、単にモノを捨てる・減らすという内容ではありません。

「自分のいらない思考を片付ける、感情をクリアにする」

「自分の個性や、何を望んでいるのかということをはっきりさせて、望む人生を送る」

ということに重点を置いたメソッドです。

不安、迷い、執着などはスッキリお片付けして、より良い思考にしてしまいましょう。

そうすればその思考が、より良い現実を作ります。

たくさん特典もついてきますので、ぜひご覧になってみてください(*´ω`*)

 

☆メールマガジン配信中です☆

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

 

☆個人セッション受付中です☆

「潜在意識の力で達成したいことがあるのに、なかなか現実にならない…」

そう思っている方へ向けてのセッションです。

セッションの詳細については、以下からご覧になれます↓

 

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

「思考の片付け」をして、幸運を引き寄せて

幸運

 

ただの片付け術ではない、幸運を呼ぶ「思考の片付け術」

 

今回は、みなさんにぜひ見ていただきたい動画のご紹介です。

どなたでも無料でご覧になれます、詳しくはこちらをクリックしてください↓

 

片付けについて無料で学べる、全部で3回のオンライン講座です。

 

右が講師の伊藤かすみさん、左はインタビュアーの古谷絵莉子さんです。

(余談ですが古谷さんとは以前にお会いしたことがありまして、「動画で見ても可愛い…」と、なんだか勝手に照れちゃいました(*ノωノ))

 

 

いま、

「別に私、片付けとか興味ないし…。

そもそも片付けなんか、引き寄せと関係ないやんけ」

と思った方、ちょっと待ったー!!(☼ Д ☼) クワッッ!!!

私は片付けと引き寄せって、関係があると思っています。

「断捨離で幸運を引き寄せる」

と言われたりしますし、似た感じのもので「空白の法則」というものもあります。

(空白の法則…いらないものを捨てて部屋に空白のスペースを作ると、その空白を埋めるために、幸運が引き寄せられてやってくるという法則)

あとは、

「どんなに強力なパワースポットなどに行っても、帰ってきた部屋が汚いなら意味がない。

パワースポットから持ち帰ってきた良いものが、部屋の汚れたパワーで帳消しになってしまう」

と言われたりもしますよね。

「幸運を手にしたい、自分の望みが叶ってほしい」

そう思っている方はぜひ、ここから先のお話を読んでみてほしいと思います(*´ω`*)

 

 

この動画、まずはごくごく単純に、

「片付けできるようになりたい」

と思っている方におすすめです。

中には、

「片付けてもまたすぐに散らかるし、どうせ意味ない…」

という方もいるかもしれませんが、そういう方は無料特典のうちのひとつ、

「タイプ別・片付け方法」を参考にすると良いと思います。

 

片付けに限ったことではなく、何をやるにしても、その人に合っているやり方と合っていないやり方というものがあります。

人それぞれ性格が違う以上、やり方に合う合わないがあって当然ですよね。

これまでは単に、自分のタイプに合わないやり方をしていたからうまくいかなかっただけ、ということもじゅうぶん考えられますので、

特典を参考にしつつ、自分に合ったやり方で片付けをしてみてください(*´ω`*)

 

思考が片付けば、現実も片付いて幸運なものになる

 

中には冒頭で書いたように、

「片付けと幸運とか、関係ないやん…。

なんで片付けたからって、良い引き寄せができることになるのさ?」

と思っている方もいるかと思うのですが、物を片付ける、ということは、「不要な思考」の片付けにもなります。

 

この動画は、単に「物の捨て方」について教えるものではありませんし(捨てるのもできるようになるんだけど)

「ミニマリストになりましょう」とすすめるようなものでもありません。

そうではなく、

「ぐちゃぐちゃになっている思考の片付けをすること」

「自分の個性や、生き方を知ること」

に重点を置いています。

なので動画も、「物の捨て方」についてとかではなくて、

「あなたの価値観・考え方」についてから始まるという、ちょっと珍しいものです。

雑多で不要な思考を片付けていく。

自分が何を求めているのかを、はっきりさせていく。

そうして思考の質を今より良くしていけば、その思考に合わせて、今より良い現実が作られていくのが道理です(*´ω`*)

 

 

講師である伊藤さんもおっしゃっていますが、思考をより良く整理することで、

「仕事がうまくいって、売上が上がった」

「ずっとうまくいかなかった恋愛が、うまくいくようになった」

「人を許せるようになった、家族関係・人間関係が良好になった」

といった現実へと変わることも、多いにありえます。

これは不思議なことでもなんでもなくて、そうなることを妨げていた思考を取り除いた以上、そうならないほうがむしろおかしいです。

あとは、

 

「子供の発育が良くなる、子供がビジョンを描く力が強まる、学力が上がる」

というふうに、自分だけではなくお子さんにも良い影響が出てきますよ(*^^)v

 

 

「たかが物の片付け…」と思いがちですが、物には大概、その人の「思い」が含まれているものです。

たとえば使わなくなった物を見て、

「でも、高かったから捨てられない…」

となることがありますよね。

これは、「過去へ執着する気持ち」が強い場合によく起きることです。

「今どうするのか」ということよりも、「過去はこうだった」と、過ぎたことのほうを大切にする傾向にあるということですが、

そうして過去にとらわれて今をおろそかにするのならば、これは当然、今が変わりづらくなります。

そして今が変わらないならば当然、未来も変わらない…となってしまいます。

 

 

このような感じで、不要な物って単なる「物」ではなく、

「不要な思いの象徴物(今回の例で言うなら、過去へ執着する思いの象徴物)

としてそこにある場合が多いです。

ここで、

「私の心から不要な思いがなくなったら、そのあとで象徴物を片付けよう」

とするのではなく、

「先に象徴物を片付けることによって、私の心から不要な思いをなくしていこう」

というアプローチをしてみるんです。

 

 

思考をスッキリさせるため、片付けというアプローチを取るのはとても良いと思います。

アファメーションやなる式などのメソッドも、思考をより良く変えるためのアプローチのひとつではあります。

ただ、こういったメソッドは「よくわからなくてうまくいかない」という方も多いです。

その点、片付けは誰にでもわかるものなので取り組みやすいですよね。

アプローチ方法としては非常に簡単、かつ効果的だと思いますので、

ぜひ一度、みなさんに試してみてほしいです(*´ω`*)

 

片付けならもうやった、でも幸運なんて来なかった?

 

中には、

「片付けすると幸運が、って話は聞いたことあるよ。

だから片付けしたことあるけど、全然幸運な現実なんて引き寄せられてこなかった」

という方もいらっしゃるかもしれません。

この場合、本当に「物」の片付けをしたのみで、「思考」の片付けができていなかったのではないかと思います。

 

 

たとえば、

「さぁ、片付けたわよ!?これで幸運なことがあるんでしょうね!?

私は不幸なんだからなんとかしてよ、私は不幸、不幸なのよー!!イライライラ…」

というふうになる方もいます。

これは片付けをすることで「私は不幸」という意識が強まったり、

苛々を募らせてしまっていますので、片付けを通じて「雑多な思考が増えてしまった」ことになります。

潜在意識は、

「ほう、不幸で苛々していたいんだね!それが望みなんだね!(`・ω・´)」

となりますので、幸運なことが起きない…となってしまいます。

 

 

「あ~…そう言われると、いつ幸運なことが起きるんだ!?って苛々したり焦ったりしながら待ってたな…」

と思った方は、動画を見て改めて取り組んでみてください。

動画では、片付ける上でとっても大切な「ある考え方」についても聞くことができます。

これを知った上で片付けるのと、何も知らずにただ「物を片付けよう」としていたときとでは、きっと全然違う現実になると思いますよ(*´ω`*)

 

片付けることで、潜在意識が回復して幸運へつながる

 

あ、それからもうひとつ。

引き寄せは、もう言うまでもなく潜在意識の力を使うものですよね。

そして、潜在意識って「無限のパワーを秘めている!」みたいに言われることが多いため、その能力は無限大なんだ!と思っている方も多いかもしれません。

 

 

しかし、実際にはさすがに無限ということはありません。

潜在意識のパワーというのは、しょせんは人間の脳のパワーのこと。

つまり、脳が疲れて弱くなるようなことをしていれば、潜在意識のパワーも弱まります。

そして、「脳が疲れて弱くなるようなこと」のうちのひとつが、

「片付けをしないこと」

なんです。

 

 

人間の脳は、なにかを片付けずに放っておいたときにはちゃんと、

「これはまだ片付けてない、あとで片付けるんだってことを覚えておこう」

と働きます。

本人が顕在意識上で意識していなくても、脳(潜在意識)のほうは勝手に、

「片付けるまでは、ずーっと忘れないぞ!」

と、覚えておくことに力を使いつづけるんです。

となると当然のことながら、片付けていないものが多ければ多いほどに、片付けていない期間が長ければ長いほどに、潜在意識は「覚えておくこと」に力を使って疲弊していきます。

そして、

「なんか、片付けてないものを覚えておくのにだいぶん力使って疲れたがな…。

え、願いを叶えてほしい?幸運を引き寄せろ??

でももう疲れてるんだし、そんな力あんま残ってないで…(´・ω・`)」

となります。

こうなると直感が鈍ったり、これまでと同じことをしてしまいがちになります。

(同じことをしているほうが疲れないためです)

 

 

このように、潜在意識のせっかくのパワーを「片付けていないものを覚えておく」ことに使ってしまっている…という方は、わりと多くいらっしゃいます。

でもまさか、片付けをしないことでそんなに潜在意識を疲れさせてるだなんて、思いもよらない方がほとんど。

気づかないので改善できず、ずっと潜在意識が疲れたまま…となりがちです。

今せっかくそのことに気づいたのですから、この機会にぜひ、潜在意識の力を回復させてあげてください(*´ω`*)

動画を見た方限定で、

 

☆金運アップ!お財布の中身の片付け方

☆失われた時間を取り戻す、時間の片付け3つのポイント

☆タイプ別・片付け方法

☆片付かない思い込みを外す、ベイビーステップ10か条

☆書類の片付け新常識

 

などの特典もついてきます。

どんどん、物だけではなく思考の整理整頓をしてください。

そしてどんどん、幸運を引き寄せちゃってくださいね(*^^)v

 

 

 

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

感情の波が辛いのは、潜在意識下の「思い込み」が原因

波

 

感情の波が激しいと、潜在意識はうまく働かないの?

 

今回は「感情の波」についてです。

潜在意識のお話だとよく、「いつも良い感情を抱いていましょう」と言われますが、

「そうしようと思っても、私は感情の波が激しくて…、つ、辛い…」

「こんなんじゃ、潜在意識がちゃんと良い現実を作ってくれない。どうしよ…」

と困っている方もいるかと思います。

そうして感情の波が激しい場合には、どうすればいいのか?について、詳しくお話していきます。

 

 

感情の波ではなく、潜在意識下の認識が問題

 

まず、人間に感情の波があること自体は、普通のことです。

何が起ころうと常に感情が一定です、なんて人はいないのではないでしょうか。

そのときどきで嬉しいと感じたり、悲しいと感じたりするのがごく自然なことですよね。

なので、

「さっきは嬉しかったけど今は悲しい」

というのであれば、

「私、さっきは嬉しかったけど今は悲しいな」

でOKです。

だって実際にそうなのですから、ね。

 

 

けれど、

「感情の波などあってはならぬという思い込み」

を、潜在意識下に持っている方もいらっしゃいます。

そうなると感情の波が起きたときに、

「なんでこんなふうに感情が波打つんだ!こうあるべきじゃないのに!」

と苦しくなります。

「こうあるべきではない」という潜在意識下の思い込みが強ければ強いほど、ほんの少しの感情の波にも敏感になり、

「あぁ、また感情が波打った!」

と苦しみも強くなります。

逆に、

「感情の波…?むしろないほうが変じゃね?あって何が悪いの?」

と思っている人は、波が起きても「それが普通」と思うので、動じること・苦しむことがありません。

 

 

ついつい、

「『感情の波』が私を苦しめる」

と考えがちです。

しかし「感情の波」が人を苦しめるというよりは、「感情の波に対する認識」が、人を苦しめているのではないかと思います。

「感情の波をどうしようか?」

ではなくて、

「私が『感情の波』というものに対して持っている認識を、どうしようか?」

です。

つまり、潜在意識のお話でよく出てくる「認識の変更」をすればいいわけです(*^^)v

 

 

「感情の波」に対する、あなたの潜在意識下の認識は?

 

ということでまずは、

「私は『感情の波が起きること』に対して、どのような認識を持っているのだろう?」

と考えてみてください。

なにか否定的な、自分が苦しむはめになるような認識があると思います。

たとえばですが、

「いつも良い感情を抱いていましょうと言われるんだから、悲しいとか苦しいとか、一切感じてはならないのだ」

とか、

「よくできた人間は常に穏やかなはずである、怒りなど感じるのは未熟な証拠だ」

とかとか。

 

 

そうして「これが私の、感情の波に対する認識なんだな」と思うものが出てきたら、次は、

「では、いまからこの認識をどう変えようか?」

と考えてみます。

これは、「このように変えるべき」と決まっているわけではありません。

上に書いたように、

「感情の波…?むしろないほうが変じゃね?あって何が悪いの?」

でもいいですし、他の何かでもいいですし、ここは人によって違いますが、

「感情の波を感じたときに、自分が辛くならないような認識」

であればなんでもOKです。

 

 

あとは、

「私はこれからは、この認識を持って生きることにする」

と決めるだけです。

そこから徐々に、その新たな認識が潜在意識下に落とし込まれて根付いていきます。

潜在意識に根付けば根付くほどに、感情の波に動揺・翻弄されることはなくなりますよ(*´ω`*)

 

 

感情の波があるから、潜在意識が悪い現実を作るということはない

 

「いつも良い気分・良い感情を抱いていましょう」

「ネガティブな感情を抱かないようにしましょう」

とよく言われるので、

「そうか、潜在意識の力で感情が現実化するんだな」

と思っている方も多いです。

しかし、実際には潜在意識が「感情」を現実化することはありませんので、感情の波があること自体は、なんの問題でもありません。

 

 

潜在意識が現実化しようとするのは、「感情」ではなく「認識」のほうです。

(認識ではなく、思考・思い込み・信念・固定観念・メンタルブロック・ビリーフ…などの表現が使われることもあります)

「良い感情を抱け・悪い感情を抱くな」

というよりは、

「自分が楽しく生きられそうな認識を抱け、自分が苦しむような認識を抱くな」

というほうが、わかりやすいかと思います(*´ω`)

 

 

「感情の波をどうしよう?」ではなく、

「感情の波に対して持っている認識をどうしよう?」です。

 

 

「感情は現実化しない」について書いた記事は他にもありますので、よければご覧になってみてください↓

潜在意識が、不安を現実化することはない

 

 

最後に、私のおすすめの無料動画のご紹介です。

画像クリックで詳細に飛びます↓

 

「片付けの動画」といっても、単にモノを捨てる・減らすという内容ではありません。

「自分のいらない思考を片付ける、感情をクリアにする」

「自分の個性や、何を望んでいるのかということをはっきりさせて、望む人生を送る」

ということに重点を置いたメソッドです。

不安、迷い、執着などはスッキリお片付けして、より良い思考にしてしまいましょう。

そうすればその思考が、より良い現実を作ります。

このメソッドで、

「お金が入ってくるようになった」

「家族の仲が良くなり、その他の人間関係も変わった」

「自己肯定感が上がり、好きなことができるようになった」

などなどの変化が起きている方が、たくさんいらっしゃいます。

たくさん特典もついてきますので、ぜひご覧になってみてください(*´ω`*)

 

☆メールマガジン配信中です☆

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

 

☆個人セッション受付中です☆

「潜在意識の力で達成したいことがあるのに、なかなか現実にならない…」

そう思っている方へ向けてのセッションです。

セッションの詳細については、以下からご覧になれます↓

 

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

1 2 3 76

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ