仕事がうまくいかない…どうすればいいの?

 

今回は「仕事がうまくいかない」と思っている方へのお話です。

先日まで長谷さんの動画をご紹介していたのですが、

本日は、千葉ゆうすけさんという方の動画をご紹介しようと思います。

動画は無料です↓

 

千葉さんはパーソナルトレーナーなので、動画のキャッチコピーは

「90日で、予約が取れないほどの人気トレーナーになる!」

です。

で、これだけを聞くと、

「私べつにトレーナー目指してないがな」

と思う方のほうが多いかと思うんですが、私が動画を見た限りだと、

「特にトレーナーを目指してるかどうかは関係ないような気が…」

という感じの内容なので、もうちょっと詳しくお話していきます。

 

 

まず、千葉さんはフィットネスに深く関わっている方のため、主に、

 

・フィットネス
・ヨガ
・ピラティス
・インストラクター
・理学療法士
・鍼灸師
・整体院
・ダイエットトレーナー
・パーソナルトレーナー

 

↑このような仕事をやっている方(またはこれからしたいと思っている方)のことを特に応援したい、とのこと。

先日の長谷さんの動画は健康に関するものでしたので、おそらくこのような仕事をなさっている方にとっては、とても興味深いものだったのではないでしょうか。

「お客さんの体をもっと健康にできるように、長谷さんから学ぶんだ!」

という方もいらっしゃったと思います。

…とはいえ、

「長谷さんから学んだはいいものの、肝心のお客さんがほとんど来ませんがな…」

といった状態だとするならば、ここから先は千葉さんの動画も役に立つのではと思います。

千葉さんの指導を受けて、

「3か月で予約がいっぱいになった」

「月収が200万を超えた」

という方もいらっしゃいますので、ぜひ彼のお話を聞いてみてください(*´ω`*)

 

ただ、私が動画を見た感想としては、

「そういった職業に就いていない方が見ても、じゅうぶん役に立つのでは?」

という印象です。

個人で仕事をしている方(またはこれからしたいと思っている方)なら、

その仕事の内容が健康に関係ないものでも為になりそうですし、

もっと言うと、会社勤めをしている方にとっても役立つ内容だと思います。

たとえば、

「がんばって営業に回ってるのに、なかなか契約が取れない…また上司に渋い顔された…」

とか、

「なんで毎回、私じゃない人の企画ばっかりが採用されちゃうの?」

「お客さんとうまく話せなくて、なかなか商品を買ってもらえない…こ、今月の営業成績もやばいぞ…」

とかとか、そういうことってありますよね。

そういうときに参考になりそうなことを、いろいろとお話していらっしゃいました。

なので個人的には、いまの職業が何であるかを問わず、

「なんか仕事がうまくいかないんだよな…」

と思っている方には見てみてほしいなと思います。

 

 

私はメルマガに登録してくださった方に、

「よければあなたの夢を教えてください」

とお話しているのですが、

(これは「絶対に教えなきゃいけない」というわけではなくて、「これからこうするぞ!」という決意表明をしたいときには聞かせてください、ということです)

「いま経営しているお店を、もっと大きくすることが夢です」

「いまの会社でもっと営業成績を上げて、昇進する!」

「これから起業して、月収〇〇円になりたいです!」

といった、仕事に関する夢をお話する方もたくさんいらっしゃいます。

そのような夢をお持ちのみなさん、ここで夢の実現へと一歩近づいてくださいね、応援しております!(*´ω`*)

 

動画を見ると、千葉さん本人にLINEやコメント欄で質問ができます。

聞きたいことがあれば、直接聞いてみてくださいね。

あと、特典としてマインドマップもいただけますよ~(*^^)v

 

 

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

気って、本当にあるの?

手

 

手を当てて治る…?そんなこと、本当にあるの?

 

先日からご紹介している長谷さんの動画、本日3つめが公開されました。

今回はみなさんがめっちゃ冗談とばすからすごい笑ったー!(*´▽`*)

まだご覧になっていない方はぜひ見てみてください↓

 

で、すでにご覧になった方から思った以上に、

「自分の身体に手を当てて、悪いところを治すという方法みたいですけど…。

…正直なところ、そんなことって本当にあるんでしょうか…?」

というご質問をいただきましたので、今回はこのことについて書いてみようかなと思います。

 

 

とりあえず、「気」は本当にある

 

私はこれ、本当にあると思います。

特にみなさんに触れてまわるようなことでもないので普段は言わないんですけど、私は少し気が使えます。

自分の軽い頭痛や胃痛なんかは、手を当てて気を送れば治ります。

 

 

人間の気というものの正体や、どういうメカニズムによって気が出ているのか?といったことはまだ科学的に解明されていないので、

「なんか知らんけど気が出て治せる」

くらいしか私にも言えないのですが、なんか知らんけどこんなことが本当にあるんですね。

自分でやっといてなんなんですが、これ本当になんなんだろうなーと思うことはよくあります。

ということで、詳しい理屈を説明できなくて申し訳ないのですが、手を当てて治すということ自体は本当にできます。

 

 

あ、そういえば、集中力が切れると気ってパッと散るんです。

もっと上手に気を使える人はそんなことにならないのかもしれないのですが、私はこれをはじめて経験したとき、

「集中できないときに『気が散る』って言うけど、本当に文字通り気が散るんだ!!」

とすごく驚いたのを覚えてます。

 

 

しかし「気は本当にある」と、信じる必要はない

 

…で、そうしてもともと(軽度の不調に限り)手を当てて治すということができたので、

動画の中で長谷さんが「手を当てて…」と言いだしたときには、私は特に疑問には思いませんでした。

「あぁ、まぁ気を使えば治るよね」

みたいに思ったんですが…。

 

 

私が疑問なのはそこよりも、なぜ長谷さんの口からいつまでたっても「気」って言葉が出ないのか?ということです…(;^ω^)

「あえて『気が!気が!』と言う必要もないと思って言わないのか?

それともまさか、自身が気を使っていることに気づいていない…?いやでもそんなことあるか…?

じゃあ私が勝手に『気が関係している』と思っているだけで、実際には全く関係ないのか?」

とか、めっちゃ不思議に思ってるところです。

 

 

私は、興味半分で試したらなんかちょっと気が使えるようになりました、というだけなので、あんまり詳しいことはわからないんですが…。

うーん、とりあえず、

「気って誰の体からも出てるようだな」

とは感じます。

気が出ていない人というのはいなくて、

「出ている気を感知できる人とできない人に分かれているだけ」

なんだろうなと。

 

 

別に気を信じてない人からも、気は出ている。

出ている以上、信じてなかろうが手を当てれば勝手にそこから気は送られるので、治る。

本人が信じてなかろうが手を当てて治るんなら、大事なのって、

「気の話をして、気は本当にあると本人に信じさせること」

よりも、

「本人が信じていなくてもいいので、体に手を当てさせること」

のほうですよね。

気と言うと「胡散臭い!そんなものあるもんか!」と否定する人も多いだろうし、

そうして頭っから拒絶されてしまうと、その人はもう手を当ててみようなんて思わないですよね。

なのであえて「気」という言葉は出さずに、「この部分に自分の手を当ててください」としか言わないのかしら?とか思ってます。

 

 

気が本当にあると思わなくてもいいので、体と思考を整えて

 

私が思うのは…結局のところ、

「健康な体で、前向きに生きる」

ということこそが一番大切なことで、これができるなら、気を信じていようがいなかろうがどっちでもいいような気がします。

「気は本当にあるか否か?」

ということは、肝要なところではないのかなーと。

 

 

なのでわざわざ「気はあります」と言う必要性もあまり感じなくて言わないんですけど、今回は、

「手を当てて治るって、そんなこと本当にあるんですか?」

というご質問を思った以上に多くいただきましたので、お話してみました。

 

 

……えーと、でも…。

…ここまで気について話しておきながら、長谷さんのやっていることが実は全然気と関係ないことだったらすみません……(;^ω^)

そ、そうだとしたらまったく無関係のことについてめっちゃ語った私って…は、恥ずかしい…ッ!!

 

 

いやでも全然気と関係ないのであれば、それこそ本当にいったい何なのかを知りたいですし、

私は無料の動画だけでは満足できそうにないのでセミナーに申し込みました。

いま参加を迷ってる方がいたら、ぜひぜひ一緒に学びましょう~(*´ω`*)

 

 

まだ動画を見ていない方に向けてなんですが、

別に動画を見たからってセミナーに参加しなきゃいけないわけじゃないので、

とりあえず無料の動画だけ見てみてください。

無料部分だけでもじゅうぶん役立つことをお話してくださっていますよ(*^^)v

 

動画を見るとおまけとして、

「風邪、花粉症、偏頭痛、便秘、下痢、生理痛、生理不順」

を治す方法について書かれたPDFと、「便秘解消レクチャー動画」も見られます。

 

 


 

 

「メルマガ登録をしたいができない」

というお声が急に多くなり調べてみたところ、登録フォームに不具合が起きておりました。

登録ができなかった方、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

これまでとは別の登録フォームをご用意いたしました。

以下の画像から新しい登録フォームへと移動なさってください。

 

※迷惑メールフィルターにはじかれてメールがお手元に届かない場合がございます。

お手数ですが、登録の際には makoto-okano@charm-ex.jp からのメールを受け取れるように設定をよろしくお願いいたします。

 

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

禁煙も、潜在意識の力を使えばできるようになるの?

煙草

 

今回は、いただいたご質問への回答です。

 

私は喫煙者です。

潜在意識の力を使えば、禁煙を成功させることもできますか?

どのようにすればよいのか、教えていただきたいです。

私の場合は、潜在意識メソッド「なる式(701式)」で禁煙できました。

なる式は禁煙以外のどのようなことにも使えるメソッドですので、お試しください。

 

禁煙のみにしか使えない!というメソッドではありませんので、いま、

「別に私は禁煙したいわけじゃないし…」

と思っている方も、ぜひ読んでいただけると嬉しいです(*´ω`*)

 

 

潜在意識メソッド「なる式」とは?

 

まずは「なる式ってなに?」と思った方へ向けて、簡単にご説明します。

なる式とは「叶った私になる」ことで、潜在意識が叶えたいことを本当に叶えてくれるようになる、という方法です。

 

 

禁煙したいができないというときだけに限らず、何かが叶わないというとき、その人の潜在意識下には、

「それをするのは難しい、叶わない」

といった前提があります。

しかしその前提を「もう叶った」へと変えると、潜在意識は、

「ほう?もう叶った?

…でも現実では叶ってないよ?こりゃ矛盾してておかしいや。

矛盾を埋めるために、実際に現実でもそれを叶えないと!」

と働きはじめるため、本当に叶います。

 

 

この、

「潜在意識下の前提を『もう叶った』へと変える」

ことを、なる式では「叶った私になる」と表現します。

より詳しい説明を読みたいという方は、以下の記事へどうぞ↓

潜在意識のメソッド、701式「なる」について解説

 

 

潜在意識の前提を変えると「禁煙する必要がない」

 

ではでは、それを踏まえたうえで…。

私は以前、1日に2箱を吸うヘビースモーカーでした。

何度も何度も禁煙には挑戦したのですが、どうにもこうにもうまくいきませんでした。

 

 

しかし、ここでなる式の登場であります!(`・ω・´)

私は、

「私はいま、『一度も煙草を吸ったことのない自分』になった!」

と決めました。

これで私は非喫煙者ですので、もはや禁煙する必要さえありません。

煙草を吸ったことのない人が、

「私、禁煙できるようになるためにはどうすればいいかしら?」

と考えるはずがないですよね。

なので、私はそこから禁煙しようとしなくなりました。

…という方法で、禁煙に成功しましたよ(*^^)v

 

 

私はそれまで、

「禁煙しなきゃ、禁煙しなきゃ…」

というふうに考えていました。

ではこのように考えているとき、私の潜在意識下の前提は何か?というと、

「いまは喫煙者だ」

ですよね。

禁煙するべー!!と意気込めば意気込むほどに、

「私はいま、いま、喫煙者でっせーーー!!」

と、潜在意識下の前提を全力で肯定し、強固にしていることになります。

 

 

すると潜在意識はこう思います、

「ほうほう、いま喫煙者だー!?ほんならどんどん吸わせたるべーー!」

と。

このように潜在意識が働いてしまうために、

「禁煙しようと思うほど、かえって吸いたくなって吸ってしまう」

という現象が起きます。

 

 

禁煙に限らず、潜在意識は同じように働く

 

冒頭でも言ったとおり、潜在意識がこのように働くのは何も禁煙に限ったお話ではありません。

ダイエットするときにも、

「ダイエットしなきゃと思うほど、かえって食べたくなってしまう」

といった現象は起きますよね。

これは、

 

〇顕在意識上の思考→ダイエットしなきゃ!!

〇潜在意識下の前提→私は太っている!!

 

です。

潜在意識は「太っている」を叶えようとするため、かえって食べたくなってしまいます。

 

 

大事なのは、

「潜在意識下の前提を『私は喫煙者』のままで、いかに禁煙しようか?」

ということではなく、

「潜在意識下の前提を『私は非喫煙者』へと変える」

ことです。

これをすると潜在意識は、

「非喫煙者が、煙草を吸いたいとか思うのは変じゃん」

と働きますので、吸いたいとすら思わなくなって禁煙に成功します。

 

 

ぜひぜひ、

「私はいま、『一度も煙草を吸ったことのない自分』になったーー!!」

と決めて、非喫煙者になってくださいね。

「くっ…そ、そ、そんな、そんな簡単にうまくいくかいな!!」

と思っている方もいるかもしれませんが、いえいえ、そんなに簡単なんですよー(*^^)

 

 

「それでも禁煙できない」という方の潜在意識下には…?

 

ここまでを聞いて、

「いやいや…実は私はもう、その方法で禁煙を試したことあるんだよね…。

でも、普通に吸いたくなって吸っちゃったよ…?」

と思っている方もいるかもしれません。

 

 

その場合はまず潜在意識下に、

「そんなに簡単にうまくいくはずがない」

という前提があるのだと思います。

まず最初に、そんなに簡単に禁煙できるはずがないと決めた上で「私は非喫煙者だ」と思ってもこれだと、

 

〇顕在意識上の思考→私は非喫煙者だー!

〇潜在意識下の前提→いやいや、そんな簡単にいくかいな

 

になっていますので、潜在意識は、

「よし、禁煙が簡単にいくかいなと思ってるなら、簡単にいかないようにしてあげるで!」

となりますので、吸いたくなってしまいます。

「なる式?いや~、実際のところそんなので禁煙に成功できたら苦労しないよ~」

↑この前提をまず手放すようになさってみてくださいね。

 

 

上で書きましたが、私は1日に2箱吸っていました。

それだけ吸っていても「非喫煙者の自分」になったら吸いたいと思わなくなったので、

もっと吸う量が少ない方は、もっともっと簡単に禁煙できると思いますよ(*^^)v

 

 

「私は今この瞬間、非喫煙者になった!」と決めてください。

それだけで、潜在意識が本当にそうしてくれます。

 

 

 

「仕事がうまくいかない」と思っているあなたへ。

7月限定の無料動画についてです、詳しくは以下をどうぞ↓

 

 

 

「メルマガ登録をしたいができない」

というお声が急に多くなり調べてみたところ、登録フォームに不具合が起きておりました。

登録ができなかった方、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

これまでとは別の登録フォームをご用意いたしました。

以下の画像から新しい登録フォームへと移動なさってください。

 

※迷惑メールフィルターにはじかれてメールがお手元に届かない場合がございます。

お手数ですが、登録の際には makoto-okano@charm-ex.jp からのメールを受け取れるように設定をよろしくお願いいたします。

 

タグ: 

カテゴリ:質問コーナー 

潜在意識さん、顔や体の形も変えてくれますか?

 

体を変えると、思考も変わる

 

最初にお知らせです。

先日からご紹介している、長谷澄夫さんの2つめの動画が公開されました。

面白かったー!(*´▽`*)

いろいろと「そうだったんだ…!!」と驚くようなお話が聞けました。

まだご覧になっていない方は下記からどうぞ、動画は無料です↓

 

「私はすぐに落ち込んじゃう、落ち込むとなかなか立ち直れない」

「冷静でいようと思っても、ちょっとしたことですぐに気分が上がったり下がったり…」

という方もいらっしゃるかと思うのですが、そのように落ち込みやすかったり、

感情の波が激しいという場合、実は膵臓が弱っているからだ…というお話なども出てきます。

それを簡単に治す方法についてもお話されていますので、

「『どうせ無理かも…』というふうにすぐに感情が揺れて、望むもの・引き寄せたいものにちゃんと前向きにフォーカスしていられない」

という方はぜひ見てみてください。

前にも言ったのですが、肉体を整えれば、それに伴ってちゃんと思考も整ってきて、自然に前向きになれますよ(*´ω`*)

 

 

潜在意識の力で「体の形」は変えられるのか?

 

肉体と言えば、ときどきこのようなご質問をいただくことがあります。

たとえば、

 

「潜在意識の力を使って、顔を芸能人の〇〇みたいにできますか?」

「小顔になれますか?」

「身長を縮めることはできますか?」

「歯並びを治すことはできますか?」

 

などです。

これらはもちろん可能です。

ただ、

「そうなると信じていたら、なんだかよくわからないうちにそうなっちゃった!」

というのは、ある程度までのお話です。

潜在意識は魔法の力というわけではありませんので、どんなことでも可能というわけではなく、限界もあります。

 

 

 

潜在意識が、必要な行動を自然と取らせてくれる

 

まず引き寄せって、

 

①私は〇〇になれる!と信じることで

②潜在意識が〇〇になるために必要な行動を、自然に取らせてくれるようになるので

③〇〇になれる

 

という順番です。

これでいくと、

 

①私は小顔になれる!と信じることで

②潜在意識が、小顔になるために必要な行動を取らせてくれるようになる。

たとえば、

〇これまで面倒でたまらなかった小顔マッサージが、なぜだかすごく楽しくなってきて継続できるようになる

〇眠っている間にしていた歯ぎしりを、自然としなくなる

〇顔の表情の作り方(筋肉の使い方)が、無意識のうちに変わる

などの変化が起きて

③小顔になる

 

といったことは、いくらでも起こりえます。

 

 

大幅に顔や体の形を変えたい場合、潜在意識は…

 

ただ、こういった「自然と取ってしまう行動」によって変わるのって、「ある程度まで」です。

たとえば私が、

「女から男になりたい。そして身長をあと50センチ高くして、顔はジャイアント馬場さんみたいになってみせるー!」

と信じたとしても、

「あれ?自然と取ってしまう行動によって、いつの間にかそうなってました!」

なんてことは、さすがにありえませんよね(;^ω^)

いくら潜在意識がすごくてもそこまではできません、いろいろな手術が必要です。

 

 

しかし潜在意識はこのような場合、

「それらの名医に、自然と取ってしまう行動によって、出会うことができる」

「それらの手術費用を、自然と取ってしまう行動によって、手にすることができる」

「それらの手術を受けるのが怖かったけれど、自然と勇気が湧いてきて、受けられるようになる」

といったことならば、ちゃんとしてくれます。

 

「潜在意識の力を使って、顔を芸能人の〇〇みたいにできますか?」

「小顔になれますか?」

「身長を縮めることはできますか?」

「歯並びを治すことはできますか?」

 

↑このような場合、望んでいるのが小さい変化ならば、

「あれ?いつの間にかそうなった」

ということもあります。

しかし、もし大幅に骨を削ったり継ぎ足したりなど、どうしてもお医者さまに診ていただく必要があるという場合には、

「潜在意識の力を使えば、それをしなくてもよくなる」

わけではなく、

「潜在意識の力を使えば、それをするために必要な情報や人脈、お金や勇気が手に入る」

ということです。

 

 

引き寄せは「行動が必要なくなる法則」ではなく、

「必要な行動を取ることができるようになる法則」

です。

 

 

 

落ち込みやすい方、膵臓を良くしてくださいね~!(`・ω・´)

動画を見るとおまけとして、

「風邪、花粉症、偏頭痛、便秘、下痢、生理痛、生理不順」

を治す方法について書かれたPDFと、「便秘解消レクチャー動画」も見られますよ。

 

 


 

 

「メルマガ登録をしたいができない」

というお声が急に多くなり調べてみたところ、登録フォームに不具合が起きておりました。

登録ができなかった方、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

これまでとは別の登録フォームをご用意いたしました。

以下の画像から新しい登録フォームへと移動なさってください。

 

※迷惑メールフィルターにはじかれてメールがお手元に届かない場合がございます。

お手数ですが、ご登録の際には makoto-okano@charm-ex.jp からのメールを受け取れるように設定をよろしくお願いいたします。

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

潜在意識は、どの思考を変えるとうまくやってくれるの?

雫

 

変えるべき思考がわからないと、潜在意識は…

 

今回は「思考を変える」ことについてのお話です。

引き寄せは、

「思考を変えると、潜在意識がその思考と同じ現実に変えてくれる」

という法則ですよね。

そうすると「よし、では思考を変えるぞ!」と思った方から、このような質問をいただくことがよくあります。

 

現実で、いろいろと悪いことが起きます。

これって、私がこんな悪い現実を作ってしまうような「悪い思考」をしているということですよね。

なので、まず自分の悪い思考を変える必要があるということはわかります。

けれど、考えても自分のどの思考がこんな現実を作ってしまっているのかがわかりません。

このままでは、潜在意識が悪い現実を作り続けてしまいます。

変えるべき思考がどれなのか、突き止める方法はないでしょうか?

「変えるべき思考を突き止めよう」というのが、変えるべき思考です。

 

ではでは、詳しくお話していきますね。

 

 

「思考を変える」とは「潜在意識下の前提を変える」こと

 

まず、

「潜在意識によって、思考が現実になる」

↑この言葉の「思考」というのは、顕在意識上の思考のことではなく、潜在意識下の前提のことを意味しています。

なので顕在意識上の思考よりも、

「顕在意識上でそう思考しているときには、潜在意識下にどのような前提があるのか?」

ということに注目してみるとよいですね、現実化するのはそれですので。

 

 

ではでは顕在意識上で、

「はて、私の変えるべき思考とはどれかしら?

突き止めて、現実を変えることができるようになりたいわ」

と思考しているそのとき、潜在意識下にはどのような前提があるでしょうか?

 

 

…というと、

「私は、必要なこと(変えるべき思考が何かを見つけること)をまだやっていない。

だから今はまだ、現実を変えることができない」

という前提がありますよね、この前提が叶います。

潜在意識は、

「おっ、今はまだ現実を変えることができない…だって?

オッケー!それならそのとおり、今はまだ現実を変えないでいてあげるね!」

と働きますので、本当に現実が変わることがなくなってしまいます。

 

 

変えるべき思考を探すほど、潜在意識は現実を変えなくなる

 

そうして潜在意識が現実を変えなくなると、

「うぐぐ、早く元凶となっている思考を見つけないと…何を変えるべきなのだ!?」

と、ますます強く思考するようになります。

しかしそう強く思考すればするほどに、

「私はまだ、必要なことをやれていない!まだ現実を変えることはできない!」

という前提を肯定し、強化していることになります。

すると潜在意識のほうはますます張り切って、

「おっしゃー!そんなに言うならまだまだ現実を変えないでおきまっせー!」

となります。

 

 

「変えるべき思考を見つけたい!(私はまだ現実を変えることができない!)」

と思考することによって、変われなくなっている。

ならば、

「『変えるべき思考を見つけたいという思考』こそが、変えるべき思考なのでは?」

と、思います。

 

 

潜在意識を変えるため、こう思考するようにしてみて

 

「変えるべき思考を探そう、突き止めたい、見つけねば…」

というこの思考を、

「はて?そういやなんで、変えるべき思考…なんてものを見つけなきゃいけないんだっけ?

それを見つけないままに、うまくいってはなぜいけないの?」

というふうに、変えるように心がけてみてください。

今日急にそのように思えるようにならなくても構いませんので、

「そう思考するようにしよう」

と、顕在意識上で意識してみます。

そうして顕在意識からのアプローチを続ければ、徐々にその影響を受け、潜在意識も変わります。

「私はまだ現実を変えることができない」

という前提が、

「私はもう、現実を変えられる」

に変わっていきます。

そうすると潜在意識は、

「お、もう変えられるの?ほんなら変えるよ~」

となり、現実を変えることができますよ(*^^)v

 

 

「変えるべき思考など見つけなくても、私はうまくいっていい」

という思考に変えると、潜在意識はうまくやってくれます。

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

タグ:

カテゴリ:質問コーナー 

1 2 3 66

管理人:岡野真

サイト内検索
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ