潜在意識の話に出てくる「今しかない」とは、どういう意味?

砂時計

 

潜在意識の話によく登場する「今しかない」

 

今回は「今しかない」についてです。

潜在意識のお話だとよく、今しかない…という言葉が出てくるのですが、これを聞いて、

「いや、今以外にも過去と未来があるやんけ」

「実際、私はこんなにも強く過去にとらわれているのに…その過去がないですって??」

というふうに思う方もいるのではないでしょうか?

果たして今しかないとはどういう意味なのか、詳しくお話していきます。

 

 

①潜在意識にとっては、今しかない

 

「今しかない」は、

 

①潜在意識にとっては今しかないという意味

②変えられるのは今しかないという意味

 

この2つの意味でよく使われている言葉です。

 

 

まずひとつめ、

「潜在意識にとっては今しかない」

とは、

「潜在意識は、過去や未来のこと、架空の出来事なども『今』起きていると認識する」

という意味です。

 

 

たとえばあなたが、感動する映画を見て思わず泣いちゃった…とします。

あなたは顕在意識上では、

「これは自分の身に今起きている出来事ではない。ただの作り話だ」

と理解していますよね。

しかし潜在意識のほうは映画を見て、

「今ここで、自分に起きていることだ」

と認識しています。

そして顕在意識と潜在意識では、潜在意識の力のほうが強いです。

なので、

「顕在意識で『これは作り話だ』とわかっていても、

潜在意識が『今、感動的な体験をしている!』と思っている力のほうが勝って、思わず涙が出てしまう」

となります。

 

 

過去や未来の場合も同様です。

何か過去にあった出来事を思い浮かべたとき、顕在意識ではもちろん、それが今起きていることではないとわかっています。

が、潜在意識は「今起きている」と認識しているため、「今」嬉しくなったり悲しくなったりします。

 

 

今しかない、などと言われるとなんだか謎めいて聞こえるかもしれませんが、

過去にあった良いことを思い出して「今」嬉しくなるとか、

未来の心配事を思い描いて「今」不安になるとかは、誰だって経験したことのある当たり前のことですよね。

実はごくごく当たり前のことしか言っていませんので、あまり難しく考える必要はないと思います(*´ω`*)

 

 

②変えられるのは、今しかない

 

では2つめの意味、

「変えられるのは今しかない」

についてです。

 

 

人はついつい、

「過去にこんなに辛いことがあって…その過去にとらわれてしまう」

「未来はこうなってしまうのではと思うと心配で…その未来にとらわれてしまう」

と考えます。

そして、

「この過去(または未来)を一体どうしようかしら?」

と悩んでしまいます。

 

 

しかし、過去にとらわれてしまうよーと悲しくなっているのは、いつでしょうか?

ですよね。

のあなたに、「過去は辛かった」という認識があるので、辛くなっています。

未来をどうしようかしら…と不安になっているのも、ですよね。

あなたに、「未来は悪くなる」という認識があるので、心配になっています。

 

 

つまり、人は「過去や未来」にとらわれて苦しんでいるのではなく、

「過去や未来に対して持っている、自分の『今』の認識」

にとらわれて苦しんでいるのだ、ということです。

 

 

ならば、今の認識を変えれば苦しむこともなくなりますよね。

そのため潜在意識のお話ではよく、

「自分の認識を変えろ、認識の変更がすべてだ」

と言われます。

 

 

認識が変われば、潜在意識は必ず現実を変える

 

『これまで』辛かったよ…。『これから』どうすればいいのかな…?」

↑ついこのように考えてしまいがちになるのですが、そうではなく、

『今』持っている、これまで辛かったよ…という認識を、『今』どうすればいいのかな?」

と考えてみてください。

 

 

どれほど過去や未来をどうしようかと考えても、どちらも目の前にはないのですから、残念ながらどうすることもできません。

変えられるのは、今しかないです。

今ならば、今自分が持っている認識ならば、いくらでも変える方法があります。

アファメーション、自己観察、瞑想、なる式、完璧認定、自愛…などなど、

潜在意識のお話でよく出てくるこれらすべて、今の自分の認識を変えるのための方法ですよね。

どれかひとつだけで構いませんので、ぜひから取り組んでほしいと思います。

 

 

とってもとーーっても大切なことなので、どうか忘れないでくださいね。

あなたがとらわれているのは過去ではなく、未来でもなく、「今持っている認識」だということを。

そして、認識などいくらでも変えようがある、ということを。

潜在意識は、あなたの持っている認識を現実化するのがお仕事です。

あなたが今の認識を変えたならば、潜在意識が必ず現実を変えてくれますよ(*^^)v

 

 

「今しかない」の意味とは、

①潜在意識にとっては、今しかない。

②変えられるのは、今しかない。

 

最後にお知らせです。

記事中にも出てきましたが、潜在意識のお話では「認識の変更がすべてである」と言われます。

そして、その認識の変更に役立つ無料オンラインセミナーを開催中です。

自宅のパソコンやスマホから見るセミナーなので、セミナー会場まで出向く必要はありません。

詳しくは下記からどうぞ、詳細を書いた記事へと移動します↓

 

 

 

 

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

タグ:   

カテゴリ:引き寄せの法則 

あなたの潜在意識の力を、最大化させる方法

脳

 

自分とつながり、他者ともつながる

 

今回は、みなさんにぜひ参加していただきたい無料オンラインセミナーのご紹介です。

自宅でパソコンやスマホから参加できるセミナーなので、

セミナー会場に出向く必要などは一切ありません(*´ω`*)

こちらです、画像クリックで詳細に飛びます↓

 

ではでは、詳しくご説明していきます。

以前からサイトを見てくださっている方はまだ覚えていらっしゃるかなと思うのですが、私は先日、三宅裕之さんという方の無料動画をおすすめしていました。

こちらです↓

 

三宅さんは数々の書籍も出していらっしゃいますので、

 

この中に、あなたが読んだ本もあるかもしれませんね(*´ω`*)

 

 

現在は動画の公開は終了していますが、なぜこの動画をおすすめしていたのかというと、

「自分の固定観念を取り払い、認識の変更をするのに役立つから」

という理由からでした。

引き寄せの法則では、

「認識の変更がすべてである」

と言われることもありますが、実際そのとおり、認識の変更がすべてです。

潜在意識はその人の持っている認識(あるいは固定観念という呼び方でもいいです)を現実化する意識です。

自分の持っている認識が今と変わらないのであれば、潜在意識が現実にするものも、決して変わることはありません。

しかしそれは裏を返せば、

「認識を変えることさえできれば、潜在意識が現実にするものも必ず変わる」

ということを意味しています。

 

認識の変更をすることで(いま自分がとらわれている固定観念から抜け出すことで)

「こんなことできるはずがない」と思っている限界など軽く越えて、望む現実を作っていくことができる。

ではそのためには何をどうすればいいのか?ということを教えている動画でした。

公開されていた動画はいくつもありましたが、その中に、数人の方にコーチングをなさっている動画もありました↓

 

ほんの数分のコーチングなのに、受けている側がみるみるうちに自分の固定観念から抜け出ていくさまは圧巻でした。

固定観念って、自分ひとりだと何年・何十年かかっても変えられないことだってあるのに…。

というか、一生変えることができずにそのまま人生を終えていく人だって大勢いるのに…。

それが数分で変わるとか、そんな光景そうそう見ることなんてありませんから、本当に息を詰めて食い入るようにして見た動画でした。

こういう貴重な動画がいくつもあったので、みなさんにも見てほしいと思いおすすめしておりました。

 

 

そして、

「動画で見るだけじゃなくて、自分でも実際に体験してみたい」

という方のためにセミナーにも参加できるようになっていたんですが、セミナーのほうは有料(2,000円)でした。

参加費としてはかなり安いほうだとは思いますが、しかしセミナーの開催地って東京とか大阪ですから、

「私は地方に住んでるし、参加したくても遠いし時間かかる…。

セミナー会場との往復費用だって結構かかるやんけ…」

と、二の足を踏んだ方もいらっしゃったのではないかと思います。

しかし、

 

 

 

 

セミナーも無料になったよ!!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

 

 

しかもオンラインセミナーですから、パソコンかスマホで自宅で体験できます。

私は東京で行われたセミナーに参加しましたが、とても楽しかったし、役に立ったと思っています。

 

セミナー参加のときの写真です。

左がプロデューサーの柳田さん、右がセミナー講師の三宅さんです。

参加前は「ひとつでも良い気づきがあればいいな~」と思っていたのですが、実際のところはひとつなんてものではありませんでした。

お二人から、「みんなに良い人生を歩んでほしい」という熱意と優しさが強く伝わってきたことも嬉しかったです。

(本にサインもしてくださってありがとうございます)

自分の身をもって体験し、

「たしかに、良いものだ」

と思ったうえでおすすめしていますので、ぜひ体験なさってみてください。

 

 

まだまだ語りたいことがあるのですが、

「本当にコイツ毎度話なげーな、はよセミナーの詳細知りたいがな…」

と思っている方はこちらからどうぞ↓

 

ではでは、続きを語ります。

こちらの無料オンラインセミナーの内容なのですが、お申し込みサイトを見ていただくとわかるとおり、

 

こう書いてあります。

なので、お金を増やしたいという方はぜひぜひどうぞ(*´ω`*)

それから、

 

カウンセラーや教師、経営者の方におすすめ…ともあるのですが、

これらの職業に当てはまらなくても特に気にしなくていいと思います。

セミナーの内容はたくさんあって、たとえば、

 

〇自分の感情や行動をコントロールする方法

〇想像を超える結果を出すための秘訣

〇他者に大きな影響を与えるには?

〇自己認識を変える方法(←まさに「認識の変更」の方法!)

 

…などなどですが、これらの内容を一言でまとめて言うならば、

「自分自身と他者を動かすためにはどうすればいいか?」

ということについてです。

つまり、

「自分と他人を動かすことができるようになれば、特に上記の職業に就いている方にとっては役立つよね」

という意味であって、

「上記の職業に当てはまる人に向けたことしか話しませんよ」

という意味ではありませんので、大丈夫。

自分と他者を動かすすべを知れば、必然的に人間関係が良くなりますので、

人間関係を改善したいと思っている方は職業を問わず、お話を聞いてみてほしいです。

 

中には、

「オンラインセミナーなんて参加したことない。

まったく想像がつかないんだけど、具体的にどういう感じ?参加の手順は?」

と思った方もいると思いますので、どういう感じなのかをご説明していきますね。

 

 

まず、オンラインセミナーは「ZOOM」を使って行われます。

ZOOMというのは、セミナーや会議をオンラインで行うために開発されたアプリのことです。

(このアプリも無料ですので、お金はかかりません)

手順はものすごく簡単です、パソコンとスマホ、両方の手順を説明しますね。

 

☆パソコンから無料オンラインセミナーに参加する場合☆

 

 

①まずはセミナーに申し込みます。

そうすると、メールで「視聴URL」というものが送られてきますので、そのメールを保存しておいてください。

 

 

②そしたら次に、こちらのサイトに移動します↓

https://zoom.us/download#client_4meeting

 

 

③サイトに移動すると、以下のような画面が出ます↓

 

「ミーティング用Zoomクライアント」という文字の下にある、青色のダウンロードボタンをクリックしてください。

自動的にダウンロードが始まります。

 

 

④ダウンロードされたファイルをクリックすると、またまた自動的にZOOMがインストールされますので、これでZOOMが使えるようになります。

 

 

⑤あとはセミナーの前に、最初にメールで送られてきた「視聴URL」というのをクリックすればいいだけです。

簡単ですね(*^^)v

 

☆スマホから参加する場合☆

 

 

①パソコンと同じく、セミナーに申し込むとメールで「視聴URL」が送られてきます。

 

 

②次に、以下のURLをタップします↓

https://zoom.us/j/147376538

 

 

③タップすると、自動的にZOOMのアプリを開く案内が表示されますので、「開く」をタップしてください。

 

 

④ZOOMのアプリが開き、名前を入力するように促されます。

このときに入力する名前は本名でなくて構いません、ニックネームでOKです。
名前を入力すると、ZOOMが使えるようになります。

 

 

⑤セミナー当日、最初にメールで送られてきた「視聴URL」をタップします。

これで自動的にセミナーに参加できちゃいます。

 

ZOOMでのセミナーの様子は、

 

↑こんな感じです、これは私が以前に三宅さんのオンラインセッションに参加したときの画像です。

画面上に参加者の顔が出ていますが、顔を出したくない場合はもちろん出さなくてOKです。

無理に顔を出せとか発言しろとか求められることは、決してありません。

参加時、最初はこちらの音声も映像も、相手に届かない設定になっています。

画面の左下に、

 

↑こういうマークがあります。

これがこちら側の声も映像も相手に届いていないときの表示で、最初はこの状態になっているはず。

で、これをクリックすると、

 

↑赤色の斜線が消えてこの表示になります。

これがこちらの声や映像が向こうに届いているときの表示で、この状態にした方だけが画面上に映ります。

 

 

音声も映像もミュートにしてお話を聞いている状態だと、

「セミナーに参加している」

というよりは、

「YouTubeなどの無料動画を見ている」

という感じに近いのではないかな?と思います。

のんびりコーヒーでも飲みながら見ていてもいいですし、かなり楽な感じで参加できます。

逆に、

「動画を見ているのとそんなに変わらなかったらつまらない、

せっかくだし『セミナーに参加してる!』って感じを味わいたい」

という方はお顔を出して、質問などもなさってみてください(*^^)v

 

 

無料オンラインセミナーは、

 

〇11月13日(水)19:30~22:00

〇11月16日(土)19:30~22:00

〇11月24日(日)9:30~12:00

〇11月26日(火)19:30~22:00

 

に行われます。

1回のセミナーにつき、参加できるのは50名までです。

13日(水)と16日(土)は既に定員数に近づいてきていますので、参加したいという方はちょっと急がないと定員オーバーになってしまうかも…(;´・ω・)

どうしても時間の都合がつかない場合には途中参加や退出もできるのですが、

できれば最初から最後まで参加してみてほしいと思います。

 

 

わずか2時間半。

この短時間で、あなたは今の固定観念から抜け出し、新しい自分になれるかもしれません。

「どうせできるわけなんかない」

「私なんてダメな人間だ」

「誰ともうまくいかない」

そんな認識はもうここで、変更してしまいましょう。

その認識が変われば必ず、現実も変わりますよ(*´ω`*)

 

 

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

潜在意識に丸投げ…本当にそれでうまくいくの?

コスモス

 

「潜在意識に丸投げしましょう!」

 

今回は「丸投げ」についてです。

引き寄せでは、

「何か叶えたいことがあってもどうしていいのかわからないときは、潜在意識に丸投げしてしまいましょう」

とよく言われます。

「せせせ潜在意識に丸投げして、それで本当にどうにかしてくれるのかよ…」

と思いたくなるかもしれませんが、本当にどうにかしてくれちゃうものですよ(*^^)v

私の経験ですと、丸投げしてからだいたい3、4日後には何かしらの変化が起きます。

これについて詳しくお話していきます。

 

 

まず「潜在意識に丸投げ」とはどういう意味か?

 

まずは、

「潜在意識に丸投げ、なんて初めて聞いた」

という方のために簡単にどういうことかご説明します。

すでに聞いたことがあるという方も、おさらいのつもりでさらっと読んでみてください(*´ω`*)

 

 

俗に、顕在意識の力は3%~10%ほど、潜在意識の力は90%~97%ほどと言われます。

人は何かを成し遂げたいと思ったとき、ついつい頭を使って(顕在意識の力を使って)どうしようかと考えます。

が、潜在意識のほうがずっとずっと強い力を持っています。

ならば、顕在意識であれこれ考えるよりも、もっと頼りになる潜在意識に丸投げしてしまえばいいじゃないか、と。

「私の夢は叶います。

…でも叶いますって、一体どうやって…?ああかなこうかな、うんぬんかんぬん…」

ではなく、

「私の夢は叶います。ということで潜在意識さんよろしく~」

と全部丸投げしてしまい、考えない。

そうすれば潜在意識のほうで、叶える手段やらなんやらかんやらを見つけてくれるので大丈夫ですよ、というのが、引き寄せでよく言われていることです。

 

 

「潜在意識に丸投げ」ではなく「神様に丸投げ」「宇宙に丸投げ」といった表現が使われることもありますが、意味は同じです。

多少の表現の違いはあれど言いたいことはどれも、

「どうすればいいかを頭であれこれ考えるのではなく、叶うとだけ信じてあとは放っておけばいい」

ということです。

 

 

潜在意識に丸投げすると、なぜ「3日後」くらいに変わるの?

 

冒頭でちらっとお話しましたが、私の場合は潜在意識に丸投げすると、

だいたい3,4日後には「おっ」と思うようなことが起こります。

なぜ3日後くらいなのか?というと、これは3日後くらいから潜在意識の抵抗が弱まるからだろうな、と思います。

 

 

潜在意識は「変わりたがらない意識」だというのは聞いたことがあるでしょうか?

何かを変えるぞ!と思っても、潜在意識って最初のうちは、

「別にこれまでと同じでいいやんけ」

みたいな感じで、あんまり変わりたがりません。

変化しようとしているその人をもとの状態に戻したがるので、

「これから日記をつけるぞ!と決意したのに、3日しか続かなかった」

「ウォーキングするぞ!と思ったのに、やったのは3日だけだった…」

と、3日坊主になります。

しかし、そこでがんばって3日以上続けると徐々に楽になってきますよね。

潜在意識のほうが、

「まだ続けるっていうんなら、こっちが折れるか…(´・ω・`)」

みたいに抵抗しなくなってくるためです。

 

 

何か叶えたいことがあるという場合にも同じで、あなたが顕在意識上で「叶えるぞ!」と思っても、潜在意識のほうは、

「なんでやねん、面倒くさいがなーヽ(`Д´)ノ」

となってます。

でもそこでこちらが折れることなく、叶える!という気持ちを持っていると、

「そんなに叶えるっていうなら…どうすればいいのか考えてやるか…」

と潜在意識のほうが折れてきます。

そうすると顕在意識上で、

「あ、これが叶えるために大事なことかも…!」

と思うことが見つかったり…などなどします。

 

 

具体的にどのようなことが起こるのかについては、人によって本当にさまざまです。

そのため、一概に「こうなります!」とは断言できませんが、

「え、これまではこんなことなかったんだけどな…?」

と思うような何かしらが起きる、と思ってください。

ぜひあなたも一度、潜在意識に丸投げ!してみてはいかがでしょうか?(*´ω`*)

 

 

潜在意識に丸投げをする前に…

 

では次に、潜在意識に丸投げする前に心に留めておいてほしいことについて、いくつか書きますね。

 

 

①信じていないなら、潜在意識に丸投げしたことにはならない

 

まず1つめは、

「ちゃんと『叶う』と信じて過ごすこと」

です。

よく、

「よし、じゃあ潜在意識に丸投げしてみよう!

…どうだ?丸投げしてるぞ?これで本当に何か起こるんだろうな、叶うんだろうな?」

と、叶うことを疑いながら過ごす方がいますが、これだと潜在意識に丸投げしていることにはなりません。

潜在意識はあなたの「叶う」という気持ちに反応して動き出すわけですから、

そもそもの「叶う」という気持ちがない場合には反応のしようがなく、動き出すこともありません。

 

 

丸投げするというのは、「叶うと信じる」ということです。

潜在意識がやってくれるのだということに疑いを持たない、ということです。

疑いながら「丸投げしています(信じています)」はおかしいですので、きちんと信じてくださいね(`・ω・´)

 

 

②潜在意識に丸投げしたあとは、あまり日数にこだわらない

 

2つめは、

「絶対に『3日後』に何かが起きるとは限らない」

ということです。

私は「だいたい3,4日後に何か起きる」とは言いましたが、これはあくまでも私の経験です。

私がそうだからといって、私以外のすべての人も100%そうだ、なんてことはありません。

こういうものは個人差がありますから、あなたの場合は5日後かもしれないし、逆にもっと早く、その日のうちに何か起こるかもしれません。

これまで「潜在意識に丸投げしてみた」という方からいただいたメールを読んでいると、

だいたい3日~1週間くらいで変化が起きている方が多いので、そのくらいが目安なのかなとは思いますが、

あくまでも目安にすぎませんので、日数にこだわりすぎないようにもなさってください。

 

 

③潜在意識に丸投げ後、動くときには動く

 

3つめは、

「あ、これかも!と思ったら、動くこと」

です。

「絶対確実に3日後です」という保証まではできませんが、

潜在意識に丸投げしていれば、遅かれ早かれいずれ必ず何かが起きます。

永遠に潜在意識が変化しないなんてことはありえないのですから、そのうち必ず、

「あっ、これが叶えるためのヒントかも…!」

「なんだかよくわからないけど、これが妙に気になるな…」

「もしかして、ここをこうしてみればいいんじゃない?」

ということが起きてきます。

そう思ったならば、それを実際にやってみること。

これはとっても大切なことです。

 

 

ここで、

「これは…潜在意識がやったほうがいいと言っているのか?

それとも顕在意識上で『やったほうがいいかも』と考えているだけで、潜在意識は関係ないのか?

どどど、どっちなんだ!?」

と迷ってとどまってしまう方がいますが、どっちなのか、そればかりはやってみないとわかりませんよね。

やってみて違ったなら「あ、違ったわ」でいいんです。

けれど、

「違うかもしれないからやらないでおこう」

とやらないでいて、それが本当に潜在意識がくれたヒントだったなら?

いくらヒントを手にしても、あなたがそれを活かさないならば叶うことはなくなってしまいます。

 

 

「潜在意識に丸投げすれば叶う」

というのは決して、

「潜在意識に丸投げすれば、なんの行動もしなくても叶う」

「家で寝ていれば、およそ3日後には勝手に現実が変わりますよ」

という意味ではありません。

「潜在意識に丸投げすれば、叶えるために必要な行動を取れるようになってくるから叶う」

「自分が何をすればいいのかになんとなく勘づきはじめるのが、だいたい3日後ですよ」

という意味です。

ヒントかも、チャンスかも、こうすればいいのかも、なんだかわからないけどこれが気になるな…などなど、

そういうふうに思うことがあったならば、そこで動いてくださいね(*´ω`*)

 

 

潜在意識に丸投げする際は、

①きちんと叶うと信じること

②何かが起きるまでの日数にこだわりすぎないこと

③「こうかも?」と思ったら、それをやってみること

 

最後にお知らせです。

引き寄せでは「認識の変更がすべてである」と言われますが、

その認識の変更に役立つ無料オンラインセミナーを開催中です。

自宅のパソコンやスマホから見るセミナーなので、セミナー会場まで出向く必要はありません。

詳しくは下記からどうぞ、詳細を書いた記事へと移動します↓

 

 

「潜在意識に丸投げする」との関連記事です↓

えるのをやめるほうが、潜在意識はよく働く

 

 

 

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

引き寄せの「今を楽しむ」ができない方へ

花

 

今を楽しむと、さらに良いものを引き寄せる?

 

今回は「今を楽しむ」についてです。

引き寄せではよく、

「今この瞬間を楽しむことによって、さらに楽しくなるようなことが引き寄せられてくる」

と言いますよね。

とはいえ、

「本当にさらに楽しいことなんて引き寄せられてくるのか…?」

「そう聞いて今を楽しむぞー!と意識したことはあったけど、うまくできなかった…」

という方もいらっしゃるのではないかと思いますので、ここについて詳しくお話していきます。

 

 

確かに、今を楽しむことでより良いものを引き寄せられる

 

まず、

「本当に今を楽しむことで、さらに楽しいことが引き寄せられてくるのか?」

についてですが、これは本当に引き寄せられてきちゃいますよ(*^^)v

 

 

理由についてはあまり難しく考えず、

「人間の脳(潜在意識)には、そのときに意識していることを探す性質があるからだ」

とか、

「楽しんでやっていることは、嫌々やっていることよりも結果が出やすいからだ」

というふうに思ってください。

「今を楽しむぞ」と意識することで、脳は自然と「楽しいこと」を探すようになるので、意識していなかったときよりも楽しいことが目につくようになります。

また、嫌々やっていることよりも楽しんでやっていることのほうが、集中できたり長続きしたりして自然と結果につながりやすいものです。

結果が出れば、当然今よりもさらに楽しくなりますよね。

 

 

「引き寄せられてくる」

という表現から、

「自分の意識とは関係のないどこか遠くから、楽しいことが引き寄せられてくる」

というイメージを持つかもしれませんが、実際には自分で自発的に楽しいことを探して見つけたり、さらなる楽しみにつながるような行動を取っています。

ただ、人は「自発的にそのようにしている」ということを自覚していない場合も多いです。

自覚がなければ、

「なんだかよくわからないけれど、最近楽しいことが増えたし、物事が順調だぞ。

まるでどこかから、良いことが引き寄せられてきているみたいだ」

という感覚になりますので、「引き寄せられてくる」と表現されることが多いです。

 

 

引き寄せたいのに「今を楽しむ」ができない理由は?

 

次に、

「そう聞いて『よし、今を楽しむぞ』と思っても、できない」

という場合についてです。

今を楽しむことができない理由として多いのが、

 

①「今を楽しむ」という言葉を「常にウキウキワクワクの状態でいなければならない」という意味に解釈しているから

②今を楽しむことをしてしまったら、願いが叶わなくなるという怯えを抱えているから

 

この2つかな、と思います。

 

 

引き寄せの「今を楽しむ」とは「常にノリノリ状態でいろ」ではない

 

まず一つめの、

「①『今を楽しむ』を『常にウキウキワクワクの状態でいなければならない』と解釈している」

についてです。

これは以前にも何度か触れたことがありますが、「今を楽しむように」と言われると、そのように解釈してしまう方が多いようです。

もちろん心がうっきうきのわっくわくの状態も「楽しむ」のひとつではありますが、

楽しむというのはそれ1つのみのことを指しているわけではありません。

「穏やかでいられることをする」

「リラックスできるようなことをする」

「自分を好きになれるようなことをする」

…などなども、今を楽しむうちに入ります。

 

 

なので、たとえば日常生活で、

「今、目の前の仕事に集中してみよう」

というのも、今を楽しむことのひとつです。

上司がむかつくぜー!とか考えてイライラしつつ仕事をすることもできますが、

それよりは、目の前のことに集中したほうがまだ心が穏やかでいられますよね。

イライラしながらの作業よりも効率が良くなり結果が出やすいでしょうし、結果が出れば「やったぞ」と嬉しくなる。

これもじゅうぶん、

「今を楽しむ(今、目の前の仕事に集中する)ことで、さらに楽しいこと(その仕事で結果が出る)が引き寄せられてきている」

ことになります。

 

 

「今この瞬間、ワクテカ状態でいなければならぬー!!」

ではなく、

「今この瞬間、心がより穏やかになるほう、楽になるほう、ほっとできるほう、自分を好きになれそうなほう、などを選ぼう」

というふうに意識してみてください。

それで「今を楽しむ」ができていますし、そうして今楽しんでいることは、何かしらの形で次につながる(さらに楽しいことを引き寄せる)ようにできています。

 

 

今を楽しむことで、叶えたいと思わなくなり引き寄せられなくなる?

 

では、

「今を楽しむぞと思ってもできない」

という理由の2つめ、

「②今を楽しむことをしてしまったら、願いが叶わなくなるという怯えを抱えている」

についてです。

 

 

たとえばあなたに、

「今は平社員だけど、もっと出世したい」

という願いがあるとしますね。

このとき、

「まだ願いは叶ってないけど、今を楽しむぞー。

そう、今は家があるし食べるものも着るものもあってありがたいなぁ、楽しいなぁ。

考えてみれば、今でもじゅうぶん満足だぁ。

だから、やっぱり出世なんてできなくていいや」

…というふうに、

「今を楽しむことによって今に満足してしまい、自身から願いを叶えようという意欲が失われてしまったらどうしよう

という恐怖はありませんか?

 

 

ではここで先ほどの、

「今の仕事に集中して(今を楽しむことをして)結果につながった人」

をもう一度例に出してみます。

通常、そうして結果につながれば自然と、

「よーし、俺にだってやれるんだー!!これなら、出世も本当に夢じゃないかも!」

という自信が湧いてきて、前より願いを叶えようという意欲が湧くようになるものだと思いませんか?

「よーし、俺にだってやれるんだー!!だからやっぱり出世できなくていいや!」

だと流れがおかしいですよね、普通はそうはなりません。

 

 

出世はただの例ですが、他のどのようなことでも同じです。

今を楽しむことで、より心が安定し満たされてきて、より楽しいことが起きてくるようになれば、

「私だって捨てたもんじゃないんだな、夢を諦めることなんてないんだ」

という自信につながります。

私にだってできるのだという自信が持てれば、やりたいと思っていることへの意欲が増すのが普通のこと。

逆に意欲が削がれるだなんて不自然なことは起きませんので、大丈夫ですよ(*´ω`*)

 

 

引き寄せの「今を楽しむ」というのは、

「常にウキウキワクワクの状態でいなければならない」

という意味ではありません。

また、

「今を楽しむことができるならそれで満足だろ?願いが叶わなくてもいいじゃないか」

などということが言いたいわけでもありません。

 

最後にお知らせです。

引き寄せでは「認識の変更がすべてである」と言われますが、

その認識の変更に役立つ無料オンラインセミナーを開催中です。

自宅のパソコンやスマホから見るセミナーなので、セミナー会場まで出向く必要はありません。

詳しくは下記からどうぞ、詳細を書いた記事へと移動します↓

 

 

「今を楽しむとは、常にワクワクしていろという意味ではない」

についての関連記事です↓

ワクワクしようとしているのに、なぜ嫌なことばかり引き寄せてしまうのか?

 

 

あとは「今に集中する」には瞑想がおすすめです。

瞑想に関してまとめたものがありますので、ぜひこちらも参考になさってください↓

 

 

 

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

内側に集中すれば、潜在意識が外側を変える

ガーベラ

 

潜在意識の話によく出てくる「内側に集中しましょう」

 

今回は「内側に集中」についてです。

潜在意識の話ではよく、

「自分の内側に集中しろ」

「内側を変えれば、あとは潜在意識が勝手に外側(現実)を変えてくれる」

というふうに言われますよね。

この「内側に集中する」とは、なんのことを言っているのか?

「内側を変えることで、潜在意識が外側を変えてくれる」

なんてことが、本当にあるのか?について、詳しくお話していきます。

 

 

内側に集中するとは、どういう意味なのか?

 

まず「内側に集中する」というのはどういう意味なのか?というと、

「自分の望むことにしっかりと集中する」

とか、

「自分の思考を変えることに集中する」

というような意味です。

 

 

人はとかく、自分の心(自分の内側)を変えるのではなく、自分を取り巻く現実(自分の外側)のほうを変えようとしがちです。

「現実がこれこれこう変わってくれたなら、私の心は晴れるのに…」

というふうに、

「①外側が変われば②内側が変わる」

の順で考え、外側に集中してしまう。

 

 

けれど引き寄せは、思考が現実になる法則ですよね。

「①内側が変われば②外側が変わる」

の順なのだから、まずは①自分の内側に集中しましょう、と。

そうしてちゃんと自分の内側に集中し、内側を変えることができたならば、

あとは潜在意識の力によって、勝手にその内側に見合った現実に変わります。

 

 

内側に集中すると、本当に潜在意識は外側を変えるの?

 

ここで、

「内側を変えると、潜在意識が勝手に外側を変えるって…それ本当に本当なのかよー…」

と思う方もいるかと思いますが、本当に本当ですよ~(*´ω`*)

ただこれは、

「自分は全く行動せずとも、潜在意識の力によって勝手に外側が変わる」

という意味ではなくて、

「潜在意識の力によって、自分が勝手に行動してしまうようになるので外側が変わる」

という意味です。

 

 

先日カレーを例に出したので今回もカレーでいくと…、仮にあなたが自分の内側に、

「私は絶対に、カレーを食べるんだー!」

という強い意識を持ったとしますね。

これで潜在意識は「カレーを食べること」に強くフォーカスした状態になります。

とはいえよもや、

「潜在意識のミラクルパワーで、目の前に勝手にカレーが現れた!」

などというふうに、内側の思いが外側に反映されるわけではありません。

内側にしっかりとした「こうする」という意識を持つことにより、

「勝手に『カレーを食べに行く・作る』などの行動に出ずにはいられなくなる」

というふうに、内側の思いが行動を通じて外側に反映されるので、外側も変わりますよ、ということです。

 

 

何度でも内側に集中し、潜在意識を「叶える方向」に向けて

 

もしあなたが、

「カレーにしようかな、でもパスタもいいかも、しかし寿司もいいべ…」

と、いろいろなところに意識をさまよわせている状態だと、あなたの潜在意識はカレーやらパスタやら寿司やらにフォーカスしたりしなかったりの状態です。

これでは次の行動が決まりませんので、その先へ進めませんよね。

 

 

同様に、

「夢を叶えたいな、でも無理かも、しかし諦めたくない…」

と、いろいろと意識をさまよわせている状態だと、潜在意識が叶えると叶えないの2つにフォーカスしたりしなかったりの状態です。

これですと次の行動が決まらないため先へ進めず、現実が今と変わらないままになります。

なのでまずは、「叶える」ということにしっかりと集中してみてください。

 

 

最初のほうでも書きましたが、人はとかく、自分の内側ではなく外側を変えようとしがちです。

内側に集中したほうがいい、と聞いてもまたすぐに外側に集中してしまうと思います。

けれどそれが普通のことですから、

「なんですぐに外側を見ちゃうんだー、私ってダメだ!」

なんて自分を責める必要はありません。

外側を見ていたと気づいたときには、ただ「あ、見ていたな」とだけ思い、内側に集中しなおしてください。

 

 

内側に集中して変えていくための方法としては、アファメーションが代表的です。

アファメーションは魔法の呪文なわけではありませんので、

「アラ不思議、唱えた瞬間に自分の内側が変わっちゃいました!」

ということはありませんが、続けていくうちに強く「叶えるんだ、できるんだ」と思えるようになってきますので、試してみてください。

徐々にちゃんと、潜在意識が「叶えること」にフォーカスするようになってきますし、

そうすればあなたは勝手に、叶えるための行動を取ってしまうようになります。

必ず、「叶わない」と思っている今とは違う行動を取り始めます。

それは、今のあなたが想像すらしていないようなすごい行動かもしれません。

そういうすごい行動さえも、本当に取れるようになってきます。

そうしてこれまでと違う行動を取ったにも関わらず、現実がこれまでと変わらないなどということはありません。

絶対に変わっていきますよ、大丈夫です(*^^)v

 

 

外側を変えたいのであれば、だからこそ外側ではなく内側に集中する。

 

 

アファメーションについては以下で徹底解説してありますので、参考になさってください↓

 

もちろん、アファメーション以外にもいろいろ書いてあります。

「これを読めば、引き寄せについて全部わかる!」

というものにしようと思って書いたので、お役に立つと思います(*´ω`*)

 

 

最後にお知らせです。

引き寄せでは「認識の変更がすべてである」と言われますが、

その認識の変更に役立つ無料オンラインセミナーを開催中です。

自宅のパソコンやスマホから見るセミナーなので、セミナー会場まで出向く必要はありません。

詳しくは下記からどうぞ、詳細を書いた記事へと移動します↓

 

 

 

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ