交通事故を引き寄せてしまうことは、あるのか?

車

 

お金を手に入れるため、交通事故を引き寄せる?

 

今回は「交通事故」についてのお話です。

サイトを見てくださっている方からときどき、このような質問をいただきます。

「『お金を引き寄せたいと願ったら、家族が交通事故に遭って多額の保険金が下りた』という話を聞いたことがあります。

確かにお金はほしいけど、だからといって自分や家族、友人などのもとに交通事故が引き寄せられてくる…なんてことになるかもと思うと、心配なのですが…」

というものです。

このように、潜在意識が自分や周りに交通事故を引き寄せることはあるのか?について、詳しくお話していきます。

 

 

自分で自分に交通事故を引き寄せることはあり得る

 

まず、自分のもとに交通事故が引き寄せられてくることはありえます。

お金がほしい場合に、

「交通事故に遭えば保険金が下りる、入院すれば保険金が下りる」

といった思いが潜在意識下にあると、自分でも無自覚のうちに運転を誤り交通事故を…ということは、考えられないわけではありません。

 

 

交通事故を引き寄せないため、お金とともに健康も願うように

 

このようなことのないように私は普段から、

「願いをひとつには絞らないほうがよい」

とお話しています。

 

 

中には、

「お金のみに焦点を絞ったほうがお金を引き寄せやすいはずだ。

お金さえ手に入るなら、どんな手段もいとわない!」

というふうに、お金のみに一点集中して引き寄せようとする方もいますが、

そのように「どんな手段もいとわない」と強く思うと、潜在意識下で、

「じゃ、交通事故に遭うって手段でもいいよね」

という判断が下ってしまいかねません。

 

 

お金を引き寄せたいというときには、それと同時に自分の健康や安全も願うようにしてください。

それは潜在意識に、

「お金はほしい。ただし、自分の身の安全まで犠牲にはしない」

と言ったことになりますので、交通事故を引き寄せることはなくなると思います。

 

 

自責の念が強い方も、自分の幸せとともに健康を願って

 

あと、お金を引き寄せたいというわけではなくても、

「私は幸せになってはいけない」

といった自責の念が強い場合には、自分の幸せを願うと同時に健康も願うようにしてください。

「幸せになってはいけないという思いが強い」

ということは、

「何か不幸な目に遭わねばならないという思いが強い」

ということなので、潜在意識下で、

「だから不幸な目に遭うため、交通事故を起こそう」

ということで、交通事故を引き寄せてしまう危険性もあります。

アファメーションをする際には、

「私は毎日健康に暮らせて幸せだ」

など、「健康」というワードを入れておいたほうがよいですね。

 

 

…とはいえ、交通事故を引き寄せることはそうそうない

 

…というふうにお話すると、

「なんだよ、引き寄せってめっちゃ怖いもんじゃん…」

と思う方もいるかもしれませんが、そこまで心配することはありません。

通常は常に「自分の身の安全は守りたい」という本能が働いていますので、

その本能を抑え込んでまで交通事故を引き寄せる、なんてことはそうそう簡単に起こせることではないためです。

 

 

よほど目の色を変えてお金のみを強く求めたとか、よほど自責が強い場合などには考えられないこともないですが…、まぁ、めったにないことと思ってよいと思います。

でも一応、そのめったなことが起きないように健康であることを願うようにしておいてください。

願って損するものでもないですからね(*´ω`*)

 

 

あと、いくら健康を願うようにしていたとしても、そのかたわらで無茶な運転ばっかりを繰り返し続けているなら、引き寄せとは関係なく、ごく普通に交通事故に遭うこともあります。

「健康を願っておけば、どんな危険な運転をしようが潜在意識が守ってくれる」

なんてことはありません。

交通事故が起きるような運転ばかりしていれば起きますので、安全運転を心がけてくださいね。

 

 

自分ではなく他人に交通事故が引き寄せられてくることは?

 

では次に、

「お金がほしいと願ったら、自分ではなく周りの人間に交通事故が引き寄せられてくることはあるのか?」

についてですが、うーん、これはないだろうと思います。

引き寄せの大原則は「他人のコントロールはできない」です。

自分の潜在意識の力で、他人の身に交通事故を起こす…なんてことは、いくらなんでもさすがに潜在意識の力の範疇を超えてますので、起こらないと思いますよ。

 

 

仮に家族や友人が交通事故に遭ったとしても、それと自分がお金を望んでいたこととは無関係。

無関係なことを、

「関係あるに違いない、引き寄せの力で起きたに違いない」

と関連付けて考えているだけにすぎないと思います。

 

 

交通事故に遭わないようにね、という頻繁な声掛けは逆効果

 

ただ、う~~ん、そうですね…しいて言えば…。

「交通事故に遭わないようにね、遭わないようにね」

しつこく相手のことを心配していた…といった場合には、その相手が交通事故に遭う可能性もないではないかなあ…?とも、思わないでもないです。

 

 

先日の記事で書いたのですが、

「事故に遭わない」

と否定形で言うと、潜在意識はかえって「事故」にフォーカスします。

相手に対して、

「絶対に交通事故に遭わないようにね、気をつけるのよ、交通事故に遭わないようにね」

…というふうにあまり頻繁に言い聞かせたりすると、相手の潜在意識が事故に注意を向けるようになり、それで交通事故を…ということは考えられなくもないです。

 

 

ただやはり、可能性としては低いと思います。

さきほども言ったように通常は誰にでも「身を守りたい」という本能があり、その本能が勝つためです。

こちらもめったなことでは起こらないとは思いますが念のため、相手への声掛けは、

「安全運転で、ゆっくりね」

といったものに変えておいたほうがいいと思います。

 

 

交通事故を引き寄せる可能性は、ないではない。

しかし通常は「身を守りたい」という本能が勝つため、このようなことが頻繁に起こることはありません。

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ