お金だけ引き寄せられないのは、なぜ?

お金

 

お金だけ引き寄せられない…なぜお金だけ?

 

今回は、お金の引き寄せについてです。

引き寄せを実践している方からときに、

「実践していて、望みのものが引き寄せられるようになってきました!

ただ、なぜかお金だけ引き寄せられないのですが…どうしてでしょうか?」

というお声をいただくことがあります。

このように、お金だけが手に入らないという方はなにが原因なのか?ということと、その改善方法についてお話していきます。

 

 

お金だけ引き寄せられない理由①「否定的な観念」

 

お金だけ引き寄せられない理由は、主に2つあります。

1つめの理由は、

「お金に関して、特に強く否定的な観念を持っているから」

です。

 

 

たとえば自分を育てた親が、

「金持ちは強欲だ、人は清貧であるべきだ!」

としょっちゅう言っていた…という場合などは、それを聞いて育った子供には、

「お金を手にしてはいけない(強欲になってはいけない)」

という観念が生まれやすくなります。

すると潜在意識は、

「わかったよ、お金を手にしてはいけないと思っているならそのとおり、お金を手に入れずにすむ現実にしてあげるね」

というふうに働きますので、こうなるとお金だけ引き寄せられないよ~…となったりします。

 

 

お金だけ引き寄せられないという方もいれば、

「なぜか家族面だけがうまくいかない」

「なぜか恋愛面だけがうまくいかない」

というふうに、どこか別の一面のみがうまくいかない方もいるのですが、この場合も、その一面に関して特に強く否定的な観念を持っていることが原因です。

 

 

お金だけ引き寄せられない理由②「実はほしくない」

 

そして、お金だけ引き寄せられない2つめの理由は、

「実はそんなに、お金がほしいと思っていない」

というものです。

 

 

たとえば、

「ほしいものを買って行きたいところに行くために、年収1億円になりたい!」

と思っている方がいるとします。

けれど、

「自分がほしいものを買い、行きたいところに行って生活するために、実際に必要なお金は年にどのくらいなのか?」

ということをよくよく計算してみると、

「あれ?年収1000万円あれば十分じゃん、1億もいらないじゃん」

ということもよくあります。

このような場合には年収1億になることはありません、心の底では(潜在意識下では)そもそもなりたいと望んでいないためです。

しかし、実は自分はそれほどお金を求めていないのだ、ということに気づいていないと、

「なんでこんなに求めているのに、お金だけ引き寄せられないんだろう…?」

と感じますよね。

 

 

ということで、お金だけ引き寄せられない主な理由は、

 

①本当にお金がほしいと思ってるが、

「お金を手に入れてはいけない・お金など手にできるわけがない」

などの観念が強いため

 

②顕在意識上ではお金がほしいと思い込んでいるが、本心ではほしくないため

 

です。

あるいは、この両方かもしれません。

 

 

お金だけ引き寄せられない状態の対処法

 

では次に、①と②それぞれの改善法についてです。

「自分がお金だけ引き寄せられない原因が、①なのか②なのかわからない」

という方は、両方の方法を試してみてください。

 

 

対処法①「お金だけ引き寄せられない」と言わない

 

お金だけ引き寄せられない理由その①

 

本当にお金がほしいと思ってるが、

「お金を手に入れてはいけない・お金など手にできるわけがない」

などの観念が強い

 

↑こちらへの一番簡単な、今日からすぐにできる対処法として、

「これからは一切、『お金だけ引き寄せられない』という言葉を使わない」

ということをしてみてください。

 

 

お金だけ引き寄せられない…となると多くの方がそのまま、

「私、お金だけは引き寄せられないんだよね」

と口にしてしまいます。

しかしこのような言葉を口にするたびに、潜在意識はこう思います。

「そうか、お金だけ引き寄せられないと思っているなら、そのとおりお金だけ引き寄せられない現実を作ってあげなきゃ。

それってつまり、これまでどおり変わらなくていいってことだね?まかせんしゃい!」

と。

そうしてお金だけ引き寄せられない現実が維持されてしまいかねませんので、

変えたいはずの現状を維持してしまう言葉は、口にしないように気をつけてみてくださいね。

 

 

対処②具体的にいくら求めているのかを明らかにする

 

次に、お金だけ引き寄せられない理由その②の、

 

②顕在意識上ではお金がほしいと思い込んでいるが、本心ではほしくない

 

これへの対処法として、以下のことをやってみてください。

こちらも今日からすぐにできることですよ(*´ω`*)

 

①まず、あなたがほしいもの、やりたいことなどを思いつく限りすべて書き出します。

このとき、

「〇〇がほしいけど、とうてい無理そうだから書くのをやめておこう」

というふうに諦めず、大きなものでも遠慮せずに書いてください。

 

 

②ほしいものを手にし、やりたいことをやって生きていくためには、年にいくら必要なのかを計算します。

「どっかに別荘がほしい!たぶん1億あればすっごく豪華な別荘が変えるはずだから1億必要だ!」

といった曖昧な感じではなく、

「日本の〇〇あたりに、このくらいの大きさの別荘がほしい」

と具体的にし、実際にその場所にその大きさの別荘を買うのにいくらほど必要なのか?ということや、

その別荘をこれから維持していくためには年にいくら必要か?なども調べてみてください。

別荘に限らずほかのどのようなことも、できるだけ具体的にすることをおすすめします。

 

 

③②で計算して出た額があなたが望んでいる年収です。その額を目標に設定してください。

 

 

仮にいまあなたが年収1億を目標にしていて、②で出た額が年収600万だったとします。

このとき、

「600万なんて、なんかスゴイって感じしないよなぁ…」

という抵抗があるかもしれませんが、それでも目標を600万に引き下げることをおすすめします。

単に「なんとなくスゴイ感じがするから」という動機で1億を目指しても、

上で書いたように本心でそれを求めていない場合、いまのお金だけ引き寄せられない現実が続くことになります。

実際に600万に近づいていく過程で、「やはりもっとお金がほしい」と思えば、そのときに目標を引き上げればOKです。

 

 

逆に、

「計算してみたら年間1億じゃ足りなかった、2億必要だった」

という場合には2億に引き上げてください。

 

 

ほしいものを全部書いたり、必要額を計算するのがちょっと面倒かもしれませんが、このままずっとお金だけ引き寄せられないよ~という状態が続くよりは、

ちょっと時間を取ってやってみたほうが良いと思いますので、ぜひやってみてください(*´ω`*)

 

 

お金だけ引き寄せられない主な理由は、

①本当にお金がほしいと思ってるが「お金を手に入れてはいけない・お金など手にできるわけがない」などの観念が強い

②顕在意識上ではお金がほしいと思い込んでいるが、本心ではほしくない

 

 

「自分の潜在意識下にある、お金への否定的な観念が具体的にどのようなものなのか?を見つけて消す方法」

について書いた記事もあります。

よければこちらもご覧になってみてください↓

★潜在意識にあるお金のブロックを外す方法★

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

タグ:

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ