一旦手放すと、引き寄せられてくるのはなぜ?

風船

 

一旦手放すことで、願いは叶うと言うけれど…

 

今回は「手放す」についてです。

引き寄せではよく、

「一旦手放すと、望むものがやってくる」

というふうに言われますよね。

ではなぜ、一旦手放すことで望みのものがやってくるようになるのか?

手放すとは具体的に何をすればいいのか?について、詳しくお話していきます。

 

 

一旦「仕事で成功したい」を手放すことで、仕事が成功する

 

たとえば、「仕事で成功したい」と思っているAさんがいるとします。

本人は、

「もっと仕事の人脈を増やせば、きっと成功する!」

と思って、人脈作りに懸命になっているとします。

しかし本当は、人脈不足が原因で成功できないわけではないのかもしれません。

実は夫婦の間でしっかりと信頼関係が結べておらず、

そのストレスが仕事にまで響いてきていて成功できないのだ…というふうに、

仕事がうまくいかない原因が、仕事以外のところに潜んでいる場合もあります。

 

 

なので、一旦「成功!人脈!」という気持ちを手放す。

人脈作りに使っていた時間を、思い切って趣味に使ったり、友人と会ったり、夫婦で過ごすことに使ってみる。

すると、

「久々に夫婦で出かけてみたら…なんだろう、このなんともいえない充実感は?

…あぁそうか、問題の本当の原因ってここだったのか…」

といった気づきがあり、そこから夫婦関係の改善がなされ、仕事仕事と必死になっていたときよりも、かえって仕事がうまくいくようになったりします。

あと、

「久々に趣味に没頭したおかげで、思考が前向きになった」

「自分とは違う考え方の友達と話したおかげで、斬新な仕事のアイディアが出た」

なんてこともあるかもしれませんね(*´ω`)

一旦手放すと望むものがやってくる理由は、このように、

「これまで気づかなかったことに気づいたり、改善したりすることができるようになるから」

です。

 

 

人は物事がうまくいかないとき、手放すどころかますます必死になってしまいがちです。

Aさんならばつい、

「なんで仕事がうまくいかないんだ、もっと、もっと人脈を…!」

と家庭をすっぽかして人脈作りに出かけ、かえって根本の問題を根深いものにしてしまうかもしれません。

自分では良かれと思ってやっていることが、まったくの逆効果になってしまうこともあります。

今現在、叶えたいと強く思っていることがあるにも関わらずうまくいかない…という方は、一旦はそれを手放すように心がけてみてください。

 

 

あくまでも「一旦手放す」だけ、叶えたいと思っていい

 

手放しなさいと聞いて、

「手放すなんて…そんなのできないよ。

だって叶えたいと思わなくなったら、叶わなくなってしまうじゃないか」

と思う方も多いのですが、決して、

「もう二度と叶えたいと思うな」

などということが言いたいわけではありません。

願いは叶えたいと思っていて、もちろん構いません。

Aさんが「仕事での成功を諦めて生きていかねばならない」なんてことはありませんよね。

当然、仕事をうまくいかせたいと望んでいいです。

 

 

しかし本当にうまくいかせたいのならば、だからこそ一旦自分のしていることから距離を取り、

「自分の視野が狭くなっていないか?」

「効率の悪いやり方にこだわっていないか?」

「改善点を見逃してはいないか?」

などを知ろうとすることが大切ですし、これは仕事ではなくどのような場合にでも言えることだと思います。

 

 

「手放す」と言われると「諦めろ」と言われてるような気になる…という方は、

「一旦、ちょっと休憩もしてみましょう」

「少し自分のやっていることから離れてみると、気づくことがあるんじゃないですか?」

と言っているだけなのだ、ととらえてみてください。

それなら「確かにそうかも」と思えるかもしれません(*´ω`)

 

 

それで、「一旦手放す」ってどうすればいいの?

 

「そうか、それで…『一旦手放す』って何をすればいいのかな?」

と思った方もいるかもしれませんが、私のおすすめとしては、

 

①「叶えることとは全然関係がない」と思っていることをやってみる。

②「叶えるために、絶対にこれはやめるわけにはいかない」と思っていることをやめてみる。

 

この2つをやってみてはどうかな?と思います。

案外、

「そんなの願いを叶えることと無関係じゃん、わざわざ取り組まなくても…」

というようなところに叶えるチャンスが潜んでいたり、

「これをやめたら絶対に叶わなくなる!」

というものが、実は叶えることを大きく阻害していた…なんてこともあったりします。

そんなことあるはずないと思わず、ぜひ一旦「もしかしてそういうこともあるかも?」と思ってやってみてください(*^^)v

 

 

「手放す」とは「叶えたいと思うな」という意味ではありません。

「叶えたいと思っていいけれど、ときには休憩もしてみましょう」

くらいの意味だと思ってください。

 

「手放す、期待しない、執着しない」

「こうなったらいいな~程度に、軽く思っているほうが叶う」

そう言われることが多い引き寄せですが、

「いや、こうなったらいいな~程度の気持ちで叶うの?

叶えたいなら、強く願うほうがいいんじゃないの?」

という疑問がある方は、以下の記事もぜひどうぞ↓

こうなったらいいなor強い確信、潜在意識はどっちを叶える?

 

☆メールマガジン配信中です☆

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

 

☆個人セッション受付中です☆

「潜在意識の力で達成したいことがあるのに、なかなか現実にならない…」

そう思っている方へ向けてのセッションです。

セッションの詳細については、以下からご覧になれます↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ