自愛をしても苦しいのは、なぜ?

花

 

自愛でうまくいくはずが、苦しい…

 

今回は「自愛」についてです。

引き寄せではよく、

「自愛をしましょう」

「自愛をしたら楽になった、人生がうまくいくようになった」

というふうに言われます。

ならば私も…と取り組む方も多いかと思うのですが、取り組んだ方から、

「自愛をすると楽になるはずが、苦しいんですけど…」

というお声をいただくこともあります。

そこで今回は、自愛をしても苦しいのはなぜなのか?ついて、詳しくお話していきます。

 

 

苦しい原因の「〇〇すべき」から自由になるのが自愛

 

まずは、自愛を知らない方へ向けて簡単にご説明します。

自愛とは、

「自分をただひたすら認めて許していく」

という方法です。

 

 

引き寄せは、自分の内面が現実化する法則です。

内面が満たされていなければ外面(現実)も満たされることはないので、まずは自分の内面を満たすことに目を向けましょう、とよく言われますよね。

では、そもそも自分の内面が満たされていない原因とは何なのでしょうか?

それは多くの場合、

「私はもっと〇〇するべきである」

という固定観念が強い(または多い)からです。

「私はもっと〇〇するべきなのに、そうではない、だからダメだ」

そうして自分で自分を責めることで心(内面)がすさみ、その心のすさみがそのまま現実化して、外面もすさんだものになってしまいます。

 

 

ならば「もっと〇〇するべき」と自分を責めるのをやめて、

「それでもいいんだよ」

と自分で自分をどんどん許してあげればいいですね、これが自愛です。

それでもいいよ、と許されたぶんだけ心は楽になり、心が楽になったぶん現実も楽なものに変わり、うまくいくようになります。

 

 

自愛が苦しい原因も、やはり「〇〇すべき」

 

しかし、自分を許して楽になっていけるはずの自愛なのに、

「やっても楽になるどころか苦しいです」

という方が出てくるのはなぜなのでしょうか?

私はこれはひとえに、

「自分では自愛をしているつもり(自分を許しているつもり)だけど、実は『〇〇すべき』にとらわれていて、気づかないうちに自分を責めてしまっているから」

だと思います。

 

 

苦しいという方のお声を聞いていると、だいたいこのような感じです。

「自愛をしているのに、怒ってしまうんです」

「自愛をしているのに、人に認められたいと思ってしまうんです」

「自愛をしているのに、自分のことを価値があると思えるようにならないんです」

これは、

「自愛をしているならば、怒らなくなるべきである」

「自愛をしているならば、人に認められたいという気持ちは消えるべきである」

「自愛をしているならば、自分のことを価値があると思えるようになるべきである」

という固定観念にとらわれてしまっていますね。

そして、

「そうだ、怒らなくなるべきなのになんでできないんだ!」

と自分を責めてしまっているので苦しいです。

 

 

こういった「べき」が出てきたときには、

「そうか、私は『怒らなくなるべき』って思っているんだね、そうなんだ。

それなのに怒ってしまった自分を責めているんだね、そうなんだね。

まぁ『べき』って思うこともあるよね、責めちゃうこともあるよね、それでもいいよ、うん」

と、そんな自分を認めて許してあげてくださいね。

 

 

自愛をすれば楽になるし、うまくいく。

これは確かですが、

「自愛をしているんだからもっと楽になるべきである、うまくいくべきである」

という固定観念にとらわれ、楽になろう、うまくいかせようと必死になるのは自愛ではありません。

「私は、楽になるべきだと思っているんだね、うまくいかせようと必死なんだね、そうなんだね」

というのが自愛ですし、こちらのほうは実際に楽になっていくと思います。

 

 

自愛で苦しいときは「お知らせだ」と思う

 

人が持っている「こうあるべき」は他にも数多くありますので、上記のように、

「ついうっかり『べき』にとらわれてしまった」

ということも、ときには起こります。

でも、そうしてとらわれたときにはちゃんと苦しくなりますので、

「苦しくなるべきではないのに!」

ではなく、

「お、苦しいということは、どこかで何かの『べき』にとらわれたサインだな。

ちゃんとサインがあるから便利だね~♪」

と考えてみてくださいね。

 

 

最初は慣れていないため戸惑うかもしれませんが、徐々に上手にできるようになっていきます。

自分を許すほど心は楽になり、ひいては現実も生きやすいものへと変わっていきますよ(*´ω`*)

 

 

自愛をしても苦しいのは、自分では自愛をしているつもりで、実は「べき」にとらわれているから。

 

 

☆おすすめ動画のご紹介☆

「私、このままでいいのかな…?」

「過去の辛い経験を癒したい…」

「ありのままの自分でいいと言われても、ありのままの自分が何かわからない…」

そんな思いを解消し、自分らしく生きていけるようになるための動画です。

無料でどなたでもご覧になれますので、以下からどうぞ↓

 

※期間限定での無料公開ですので、お早めにご覧ください。

 

☆メールマガジン配信中です☆

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については以下からどうぞ↓

 

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ