妄想とイメージングの違いって、なんなの?

 

妄想とイメージング…同じなの?違いはあるの?

 

今回は「妄想とイメージングの違い」についてです。

引き寄せではよく、

「叶ったときのイメージングをすると叶います」

「こうなったらいいなーという妄想が叶います」

というふうに言われますが、これを聞いて、

「でも私、妄想は得意なのにそれが現実になったことなんてないんですが…。

妄想だと叶わないのかな?

じゃあなんで『妄想が叶います』って言われてるのかな…。

結局、妄想とイメージングって同じなのか違うのか、なんかよくわからん」

と不思議に思う方もいるのではないかと思います。

そこで今回は、妄想とイメージングはどこが違うのか?について詳しくお話していきます。

 

 

妄想とイメージングの違いは「前提」

 

妄想とイメージングの違い、これは一言で言うと、

「前提を変える気があるかどうか」

だと思います。

 

〇妄想→前提を変える気がないままにするイメージングのこと

〇イメージング→前提を変えるためにするイメージングのこと

 

と考えてみてください。

 

 

このようなイメージングは、叶わない「妄想」

 

たとえばAさんには、

「私などお金持ちになれるはずがない」

という前提(固定観念)があるとします。

潜在意識は、その前提を現実化する意識でしたよね。

これは、

「心の中に持っている前提は、現実に結果として表れる」

ということですから、「前提=結果」です。

なのでAさんはすでに、今後自分がお金持ちになることはないという結論を出してしまっている状態と言えます。

 

 

この状態で、

「あぁ、お金持ちになったらあれを買ってあそこに行って…むふふ。

どうせ無理だけど、なったときのことをメージするのって楽しいなぁ」

というふうにイメージをしてもそれは、

「なれないという結論を出したうえでのイメージ」

でしかありません。

潜在意識はすでに、

「お金持ちになれないという結論に向かいなさい」

という指示を受け終わった状態なので、イメージングの内容は無視して結論へと向かい続けます。

そのため、Aさんのイメージングが現実になることはありません。

 

 

このように、

「なれないという前提を持った上で(なれないという結論を出したうえで)行うイメージング」

は、叶うことのない「妄想」です。

 

 

このようなイメージングは、叶える力を持った「イメージング」

 

しかしあるときAさんが、

「もう貧乏は嫌だー!絶対に俺は金持ちになってやる!」

というふうに、自身の前提を「お金持ちになれる」へと変更しようとしたとします。

ここで潜在意識は、

「えっ、『お金持ち』って現実に変えるの?

え、え、え~…でもいままで貧乏でやってきたじゃん?別に変えなくても…」

というふうに、結論を変えろと言われてもどうしよっかな~みたいなグラついた状態になります。

 

 

このグラついている状態で、

「あれを買ってあそこに行って…むふふ。これができる俺って、すごいやつだなぁ

というふうに、

「それをする能力はすでにある」

と意識しながらイメージングを行うのであれば、グラついている潜在意識は、

「お、お、お…やっぱそこに向かえってことなのか…。よっしゃ、そんなに言うならそうするべ」

ということで、イメージングの内容を実現しようという方向に向かいます。

 

 

このように、

「なれるという前提に変えるために(なれるという結論に向かうために)行うイメージング」

のことを「イメージング」と呼びます。

 

 

妄想とイメージングの違いは「しっくり」きた説明が正解

 

ただ、今回お話した妄想とイメージングの違いはあくまでも、

「あえて違いを言えというのであれば、私ならばこのように区別するよ」

というだけの、私独自の解釈です。

中には妄想とイメージングを同じ意味で使う方もいますし、私も普段はわりとその場のノリで使うことが多いのですが、違いがあるかどうかが気になる方もいるはず…と思い、今回はあえて違いを明確にしてみました。

私とはまったく違うふうに違いを説明をしている方もいるかと思いますが、その方が間違っているわけではありませんから、

「あっちのサイトとこっちのサイトで違いについての説明が全然違う!どっちが正しいの!?」

と考える必要はありません。

読んでみて「しっくり」きたほうの説明が、あなたにとっての正解ですよ(*´ω`*)

 

 

妄想とイメージングの違いは、

〇妄想…前提が「できない」のまま行うイメージングのこと

〇イメージング…前提を「できる」に変えるために行うイメージングのこと

 

 

そういえば以前に、寝る前の妄想が叶う理由について書いた記事があります。

よければこちらの記事も読んでみてください↓

★寝る前の妄想が、本当に叶う理由について★

…この記事だと「妄想」という言葉を使ってますが、上の説明にのっとるなら「イメージング」のほうが適切ということになります、すみません(;´・ω・)

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

タグ: 

カテゴリ:引き寄せの法則 

寝る前の妄想が、潜在意識の力で本当に叶う理由。

睡眠

 

潜在意識の力は寝る前が一番強い?

 

今回は、

「寝る前に妄想をすると、本当にその妄想は潜在意識の力で叶うのか?」

についてです。

よく、

「潜在意識の力は夜が強い」

「なので寝る前に願いが叶った妄想をすると、潜在意識が叶えてくれやすい」

と言いますよね、ここについてです。

 

 

潜在意識が強くなるというより顕在意識が弱くなる

 

まず、寝る前に潜在意識が強くなるというのは本当です。

ただこれ、

「寝る前になると、潜在意識の力がパワーーーーアップ!」

というよりは、

「寝る前になると、顕在意識が力を失っている」

と表現したほうがいいかもしれません。

人間の、これをしよう、あれをしようという意志の力、

ここをどうしよう?というふうに考える力などは、顕在意識から生まれています。

この顕在意識の力は、朝起きたときが一番強いです。

でも一日活動しているうちにどんどん疲弊して弱くなっていき、

寝る前にはもうすっかりヘトヘト…みたいな状態になっているので、

結果的に潜在意識の力が強くなったように見える、という感じです。

 

 

寝る前は潜在意識が暗示にかかりやすい状態

 

寝る前の10分~20分くらいになると、顕在意識の力はもうずいぶん弱くなっていて、

「論理的に考えてみよう」

なんてことはかなり難しいです。

そのため自分で考えたことや、人から言われたことはそのまんま鵜呑みにして受け入れやすい状態…、

つまりは、非常に暗示にかかりやすい状態になります。

この暗示にかかりやすい10分~20分くらいのことを、

「特別無条件同化暗示感受習性状態」

と呼びますが、この状態のことを引き寄せでは、

「寝る前に潜在意識への扉が開く」

というふうに表現しています。

 

 

寝る前に良い妄想をすることで、自らに良い暗示にかけた状態になります。

潜在意識のほうは顕在意識と違って、

「暗示の内容が本当かどうか検証してみよう」

なんて知性はありませんので、そのまま、

「そうなんだ!じゃあそうしよう!」

と妄想の内容を受け入れて実現しようとする。

これが「寝る前の妄想を潜在意識が叶えてくれる」ということですね。

 

 

寝る前に良い妄想をするのが難しい方は?

 

ただ、この寝る前に妄想するというやり方なのですが、中には、

「いや、私は寝る前になるとどうしてもネガティブなことを考えてしまって、

良い妄想なんてできないんですけど…」

という方もいるかもしれません。

あとめっちゃ寝つきが良くて、寝る前なんて妄想する前に3秒で寝てまうわ!という方もいるかもしれませんね。

こういう方は無理をして寝る前に妄想を!しなければー!!と頑張るよりも、

いっそさっさと寝てしまって、朝に妄想したほうがいいと思います。

 

 

「え?でも朝は顕在意識の力が一番強いってさっき言ったじゃん…。

それだと潜在意識が暗示にかかりにくい状態なんじゃないの?」

というと、確かに暗示にはかかりにくくなってます。

けれどそのかわり、顕在意識が強く前向きな意志の力で、

潜在意識の「どうせできない」というネガティブをコントロールしやすい状態です。

寝る前は潜在意識をうまくだましやすい状態で、

朝は潜在意識をうまくコントロールしやすい状態、

どちらにしても潜在意識が言うことを聞きやすい状態ですから、

「寝る前じゃないと妄想しても意味ない!」

とかいうことはないですよ。

朝起きてから2時間以内か、寝る前10分~20分のどちらか、できれば両方やれば理想的ですね。

 

 

寝る前に強くネガティブになってしまうという方は、

朝に日光をたくさん浴びると、前向きになるホルモンが出るのでネガティブが改善されるかもしれません。

まずは寝る前より朝に光を浴びながら妄想…というのをやってみて、

ネガティブなのが改善されてきたら、ぜひ夜にもやってみてください(*´ω`*)

 

 

寝る前は潜在意識が暗示を受け入れてくれやすい。

良い妄想をしてそのまま受け入れ、叶えてもらいましょう。

 

最後にお知らせです。

引き寄せでは「認識の変更がすべてである」と言われますが、

その認識の変更に役立つ無料オンラインセミナーを開催中です。

自宅のパソコンやスマホから見るセミナーなので、セミナー会場まで出向く必要はありません。

詳しく下記からどうぞ、詳細を書いた記事へと移動します↓

 

 

どんなに願っても現実にならないあなたのもとへ、

潜在意識の上手な使い方についてのメールをお届けいたします。

メルマガの詳細については画像クリックでどうぞ↓

 

 

管理人:岡野 真

サイト内検索
Twitter
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
スポンサーリンク

ページの先頭へ